ひとりで行ける婚活パーティー&婚活攻略法

みかん企画

婚活の心理 婚活コラム

50代の独身女性が結婚に望むこと 本当はたった1つだと気づく


最近では、50代の女性で婚活パーティーに参加される方も非常に増えており、婚活市場のユーザー年齢層も年々上がってきています。
平均寿命も伸びており、特に女性の平均寿命は87.2歳と過去最高を更新しました。

となると、50代だからといって結婚を諦めるのはまだまだ勿体ないです。
今回は、50代独身女性の婚活について深く掘り下げていきます。

・バブル世代の50代
・50代独身女性が結婚できない3つの理由
・男性が結婚したいと思う50代独身女性の3つの特徴
・50代で結婚できた女性の2つの特徴
・50代で結婚するためにやってみるべきこと

以上のテーマでお話させていただきます。

バブル世代の50代


今の50代は、丁度バブル世代。仕事も遊びも全力で楽しむことのできた世代でしょう。
そんなバブル世代を生きてきたため、考え方もとてもポジティブな人が多いと言われています。

また、男女雇用機会均等法が施行された世代でもあるため、女性も男性のように働き、キラキラした女性が非常に多いです。
その為、今の50代はとても美しい人が多く、美に対する意識もとても高いです。他の世代よりも魅力的な女性が多いのが今の50代なのです。

50代独身女性の2大特徴

実は、50代独身女性には共通した特徴があります。あなたももしかしてどれかに当てはまっていませんか?

① 一人の生活に慣れてしまっている


先ほどもお話した通り、今の50代の女性は男性と同じように社会に出て働いている人がとても多いです。一人で生活していくには不自由のない収入を得ている為、それなりのライフスタイルも確立されています。

一人の時間の幸福感、一人の生活の楽さに慣れてしまっている中、結婚となると腰が重くなってしまっている女性が非常に多いのです。

② 仕事が1番


50代となると、職場でもかなり責任のあるポジションにつき、キャリアを積んできた女性が多くいるでしょう。そんな中、結婚をすると今までの実績が無駄になってしまうのでは?と頭によぎってしまい、仕事に没頭してしまうのです。

50代独身女性が結婚できない3つの理由

国立社会保障・人口問題研究所の「人口統計資料集」によると、50代の女性の初婚の確率は、0.3%。再婚率は1.6%という数字が出ています。やはり、50代になると結婚できる確率は非常に低くなってしまうのが事実です。
具体的にどのような理由で、結婚できないのでしょうか?

① 年齢上の理由


やはり年齢が理由で、結婚のハードルが高くなってしまいます。婚活をしている男性の多くは、「子供が欲しい」と想っていることもあり、出産となると50代女性は、なかなか厳しいと見られてしまいがちです。

② 親の介護


これは、50代だからこそ抱える結婚できない理由でしょう。
親の介護が理由で、実家から離れることができず、結婚できないという女性も多くいます。
また婚活中の男性も、女性側の親族の介護が理由で敬遠してしまいがちです。

③ アドバイスしてくれる人がいない


50代になると、周囲に恋愛・婚活のアドバイスをしてくれる人も殆どいない為、全て自分一人で考えなくてはいけません。
婚活で1番重要なのは、自己分析です。自分はどんな人と合うのか、自分はどんな人と一緒だったら幸せになれるのか、という客観的な自己分析ができない為、なかなか意中の人に出会えない人もいます。

男性が結婚したいと思う50代独身女性の3つの特徴

ただ、この様な特徴を持った50代独身女性は、男性に結婚相手として見られる様です。

① 心が綺麗な人


「婚活パーティーで知り合った55歳の女性とお食事に行きました。とても緊張している姿がとても可愛く、お会計の時もとても気にしてくれ、可愛さに年齢は関係ないんだな、と思いました。若い世代の子達よりも純粋で魅力的です。」(40代・男性)

50代独身女性は、長い間一人で過ごした為、とても純粋な女性が多く、いざ付き合ってみるととても可愛い、という男性の意見が多くあります。
恋愛経験が少ない分、恋愛に対してはとても新鮮な気持ちで向き合ってくれる50代独身女性。手を繋いだだけで、ドキドキしてくれる姿に男性はキュンとしてしまう様です。

② 人生を楽しんでいる魅力的な人


「独身であることに後ろめたさを感じておらず、休日も趣味を楽しんだり、と、50代の女性って魅力的だなと思いました。他の年代では見られない大人な魅力にハッとさせられました。」(40代・男性)

50代独身女性は、早くに結婚してしまった女性に比べ、人生の楽しみ方を知っているという男性の意見もありました。楽しく人生を過ごしていると、「この人と一緒にいたら僕も幸せになれそうだな。」と男性は思うのです。

人生を謳歌している女性の姿に、男性は魅力を感じるのです。

③ 経済的にも自立している人


「今、お付き合いしてる女性は54歳です。僕以上にバリバリと働いていて、正直安心です。老後はお互い支え合えるパートナーかなと思い結婚も考えています。」(50代・男性)

50代女性に求めるのは、家庭的な女性ではなく、「人生のパートナー」なのかもしれません。ある程度の経済力のある女性の場合、男性も安心して結婚生活を望めるようです。

50代で結婚できな女性の特徴

いくら50代の成婚率が低いとはいえども、50代で結婚できている人はいるのです。みかん企画の婚活パーティーに参加された50代のお客様も数多く、結婚された方がいます。
そんな方達には、共通点がありました。

① スピーディー


「結婚する!」と決めたら、すぐさま行動する女性が殆どでした。毎週末婚活パーティーに参加し、出会いの数を増やし、結婚への道を自ら切り開いていった方々ばかりでした。

② 求める相手が明確


50代で結婚された女性の皆さんは、相手に求める条件がとても明確でした。また、条件もあれやこれやといくつも持つのではなく、絶対譲れない条件を1つだけ定め、お相手を探していましたよ。
老後を一緒に幸せに暮らせる相手を見つける事に意識をして婚活されている姿が特徴的でした。

50代で結婚するためにやってみるべきこと

それでは、50代で婚活をするためには、まずどんなことからスタートすべきなのでしょうか?

① 条件を下げる


もしかすると結婚相手の条件に「初婚」を入れている人がいるかもしれません。
ただ、バツイチや子持ちの男性も視野に入れるだけで、結婚のチャンスは一気に広まります。
バツイチだからといって、はなから対象外として見るのではなく、どのような理由で離婚に至ったのか、話を聞いてみましょう。

② 同じ境遇の男性を探す


あなたと同じように、今までずっと仕事だけを頑張って独身を貫いた男性、結婚に魅力を感じず、独身のままで過ごしている男性は沢山います。そんな同じ境遇の男性との結婚はとても現実的です。

最近では、50代を中心とした婚活パーティーやサークルなどがあります。一度、勇気を出して参加してみると、あなたと同じような考えを持った男性が沢山いることに驚くでしょう。

③ 年下男性も視野に入れる


50代になると「年下なんてありえない!相手にされない!」と思われている方も多いでしょう。ただ、みかん企画の婚活パーティーに参加し、成婚されたカップルの殆どが姉さん女房。
年下男性は、年上女性ならではの心の余裕に魅力を感じます。さらには、経済的な余裕にも安心するようです。
夢を追いかけている年下男性のサポートになることにより、自分自身の自尊心も満たされるのでオススメです。

ただし、お金目当てだけで近寄ってくる年下男性には要注意です。

関連記事:「姉さん女房は男性の憧れ!年下男性と結婚するメリット 4選

④ 結婚することで得られるメリットを書き出す


なかなか結婚に踏み出さなかった理由には、結婚への魅力を感じなかったから、というものも挙げられるでしょう。その固定概念を一度外してみませんか?

確かに結婚することにより、時間・お金の自由度は減ります。ただ、代わりに得られるものは、独身で得ることのできない「安心感」です。

特に50代になると、老後のことも考え始めるでしょう。今では想像できない孤独を老後に感じてしまう可能性もあります。一度、誰かと一緒に暮らすライフスタイルをじっくり想像してみてください。今まで気づかなかったメリットを見つけ出すことができるかもしれませんよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
50代の独身女性が結婚することはとても難しいと言われがちですが、全てはあなたの行動次第で変わります。
出会いのチャンスを増やし、今までの自分をしっかりと自己分析することにより、あなたにぴったりの相手が見つかりますよ。

こちらの記事もオススメです。

おひとりさまの時間を満喫する方法 初級〜上級 レベル別紹介

一生独身かも?おひとりさまの老後に必要な貯蓄と準備

-婚活の心理, 婚活コラム

Copyright© みかん企画 , 2019 All Rights Reserved.