ひとりで行ける婚活パーティー&婚活攻略法

みかん企画

結婚の条件

姉さん女房は男性の憧れ!年下男性と結婚するメリット 4選

更新日:

From: 婚活心理カウンセラー 吉本

最近は、芸能人でも「姉さん女房」をよく見かけるようになりました。

木村拓哉&工藤静香夫婦、向井理&国仲涼子夫婦、またDREAMS COME TRUEの吉田美和さんは19歳差で年下男性と結婚されました。今では、「姉さん女房」が当たり前の時代になり、むしろ男性の間では、結婚するならば年上の女性が良い!という意見も多く出ています。

 

今回は、姉さん女房の魅力について、深く掘り下げていきます。

  • 「年齢差」を気にしているの女性だけ?「4歳以上年上妻」は倍に急増
  • なぜ「姉さん女房」が流行っているのか?
  • 姉さん女房と結婚した男性に聞いた!姉さん女房と結婚して良かったこと 4選
  • 姉さん女房に聞いた!年下男性と結婚して良かったこと 4選

こんなテーマで、婚活心理カウンセラー吉本がお答えします。

 

「年齢差」を気にしているのは女性だけ?「4歳以上年上妻」は倍に急増

婚活をしている女性の殆どが、「年齢」を気にされています。また、勝手に「年下男性」を結婚相手の候補から除外していることもあります。

逆に婚活中の男性は、特に女性の年齢は意識しておりません。「若い子が良いな」というボワっとしたイメージはあるかもしれませんが、実際に年上女性と結婚した男性は、交際前から女性の年齢を意識したことは全くない、という意見があるのも事実です。

厚生労働省「人口動態統計」によると、1970年、妻が4歳以上年上の婚姻件数は、13,762件しかありませんでしたが、2010年時点で、その倍以上の28,000件にも膨れています。

ただ、これはあくまでも2010年時点での件数です。5年ごとに5%ずつ増加しているデータも出ておりますので、今ではさらに件数が増えていることは間違いありません。

 

なぜ姉さん女房が流行っているのか?

そもそもなぜ、姉さん女房が流行っているのでしょうか?

それは、「女性の社会進出」と「草食系男子」の増加に関係があります。ひと昔まえの、女性は家庭に入って家を守り、旦那のサポートをする、という役割が一般的でした。結婚相手の条件も、まずはお相手の収入に重きを置いていました。

ただ、現在は男性同様、女性も社会進出し、大いに活躍する場面が増え、収入も男性に頼ることなく、十分な所得を得られるようになりました。となると、女性は、どんな男性を求めるようになるでしょうか?そう、ガツガツしている亭主関白のような男性ではなく、一般的に「優しさ」と「思いやり」に満ち溢れている「草食系男子」に癒しを求めるようになるのです。

では、逆に「草食系男子」はどんな女性を求めるのかというと、「いろいろな所で頼りにできる女性」「男だからしっかりしなくちゃ!と思わなくて良い女性」です。つまり、見事に年上女性に当てはまる条件ばかりなのです。

「私の生き方はこうなんだ!」としっかりと自分を持って、未来の設計図が建てられている女性は、男性にはとても魅力的に映るのでしょう。ましてや、まだ人生経験の浅い年下男性には、とても眩しい存在になるのです。

 

姉さん女房と結婚した男性に聞いた!姉さん女房と結婚して良かったこと 4選

① 無理にカッコつけず、背伸びせず、自然体でいられる良さ

姉さん女房の場合、男性は、精神的にも、「男だからちゃんとしなくちゃ!」という過度な負担がなく、自然体で過ごすことができるようです。お互いに自然体で接することができるため、不必要な喧嘩も起きにくく、女性も「年下だし仕方ないか!」という良い諦めもつくので、夫婦関係は非常に安定した状態が続きます。

 

② 仕事面でも良きサポーターになってくれる

年上女性は、多くの経験を生かし、たくさんの知識、教養を身につけているため、年下男性にとっては、なくてはならない存在です。仕事で煮詰まったり、問題が起きたときに、すぐそばに知識豊富で落ち着きのある年上女性がいると、「奥さん」という役割だけではなく、「良き仕事のパートナー」という役割にもなります。実際に、仕事のことを相談することによって、家庭内でのコミュニケーションも増え、常に情報共有できている理想的な夫婦像になります。

 

③ 甘えられる

男性は、何歳になっても甘えん坊。仕事面、私生活でもどうしても甘えたくなってしまいます。女性も甘えたがりとは言いますが、基本的に母性本能を持っています。特に年上女性は、年下男性の言動を見ていると、母性本能がくすぐられるでしょう。

 

④ 大人の色気がある

年上女性の上品な仕草や雰囲気に色気を感じてしまう男性が多いです。ご飯の食べ方が上品であったり、口に手を当てて控えめに笑う姿に、ついグッときてしまいます。また、意外と男性はキャピキャピとした女性が苦手で、年上女性の落ち着いたトーンの声で話す姿にくらっとする、という意見もあります。人生経験を豊富に重ねた女性だからこそ、無意識に身につけた大人の振る舞いが、「色気」として男性に映るのでしょう。

 

姉さん女房に聞いた!年下男性と結婚して良かったこと 4選

① 甘えられる

あれ?年下男性もそんな事、言ってなかったっけ?と思いましたよね。確かに、甘えることが大好きな年下男性ですが、実際には、年上女性に頼られるのが大好きなんです。普段、しっかりした姉さん女房が、突然甘えてくると、年下旦那嬉しくてたまりません。

年下旦那に何かお願い事をすると、一生懸命頑張ってくれる、という意見もとても多かったです。一生懸命頑張っている姿に、またまた母性本能がくすぐられることが、夫婦円満の秘訣でもあるでしょう。

 

② 若々しくいられる

旦那が若いと、自分も若くいなくちゃ!と思うのは自然なことですよね。この若さ作りの努力が、姉さん女房が永遠、美しくいられる秘訣。「年下旦那のおかげで、独身の時よりも美容に気を使い、結婚してからグンとお肌の調子がよくなりました。」という姉さん女房の意見もあります。確かに、年下男性と結婚した女性は、とても綺麗な方が多いですよね。

 

③ ある程度は許せてしまう

男女関係なく、年上の人には年相応の言動を期待してしまいます。反面、年下旦那には、ある程度の小さなミスでも「仕方ないか!」と許せてしまいます。年下旦那だからこそ、可愛さゆえに許せてしまうので、あまりイライラせず、穏やかな気持ちでいられることがあります。

④ 住宅ローン返済に有利

姉さん女房ならではのスマートでリアルな意見(笑)年下旦那の場合、年齢が若いため、長期返済プランが有利で、まだ若いうちに返済が可能です。

 

まとめ

いかがでしょうか?姉さん女房、年下旦那は、どの角度から見ても双方メリットばかり。むしろ、理想の夫婦像でもありますよね。

とは言っても、年下旦那は、「奥さんよりも若い子を褒めないようにする。」「妻の体力面では、無理をさせないよう、サポートしている。」など、常日頃気を付けている点もあるようです。でも、これは姉さん女房だからという理由だけでなく、円満な夫婦生活を送るためにはお互いの気遣いは必要不可欠ですよね。

お子さんのことも気にされる女性がいるかもしれません。でも、こどもがいない夫婦としての幸せも必ず視野に入れてください。子供がいなくても幸せに満ち溢れた生活を送っている夫婦も大勢いるのは事実です。

婚活中の女性で、年下の男性は候補から除外している方、年下男性も結婚相手として見てみるのはいかがでしょうか?また、年下男性には、相手にされるわけがない、と勘違いされている女性の皆さん、その勘違いは今日のうちの取り払いましょう。

 

↓↓↓

みかん企画では、毎週末、静岡県愛知県で少人数婚活パーティーを開催しております!朝婚活パーティー、カフェ婚活パーティー、夜婚活パーティー、ワークショップ型婚活パーティー等、様々なタイプの婚活パーティーをご用意しております!

-結婚の条件

Copyright© みかん企画 , 2018 All Rights Reserved.