実家暮らしの男性の家に遊びに行って、○○をチェック

婚活をしている中で出会う男性で多いのが、実家暮らしの方々。

実際に、30代・40代の男性で実家暮らしの人は、全体の40%いると言われています。意外と高い数字でびっくりされる方もいるのではないでしょうか?

交際中にお互いの家を行き来することはよくありますが、相手が実家暮らしだと気軽に遊びに行くことはできませんよね。

先日、フリーター・33歳のM美さんからこのような相談を受けました。


「婚活パーティーで知り合った男性と交際を始めて、約4ヶ月経とうとしています。私は一人暮らしなので、彼がよく遊びにきますが、彼は実家暮らしなので、彼の家に行ったことがありません。

一度、遊びに行ってみたいな!と伝えたものの、「親に彼女を紹介したことがない」という理由で断られてしまいました。確かにご両親に会うのは緊張してしまうし、結婚もまだ決まっていないので、会いづらいという気持ちもありますが、でも彼の部屋を見てみたいという気持ちもあります。

やはり正式に結婚が決まってからでないと、彼の家には遊びに行かない方が良いのでしょうか?」

例え、相手が実家暮らしであろうが、彼の家、部屋を見てみたいという気持ちはとても理解できます。
そして、実際に結婚が決まっていなくても、絶対彼の家には遊びに行くべきです。

それはなぜか?

今回は、「実家暮らしの男性」にフォーカスしてお話させていただきます。

・実家暮らしの彼の家に遊びに行くべき
・男性の両親への接し方を必ず見ること!
・女性が実家暮らしの男性を敬遠する3つの理由
・実家暮らしの男性との結婚のメリット

実家暮らしの彼の家に遊びに行くべき


M美さんは、結婚が決まってから彼の家に遊びに行くべきか悩んでいますが、結婚が決まっていようが、決まってなかろうが、行くべきです。

彼の部屋を見てみたい、きちんと整理整頓された部屋なのか?など、彼の生活環境が気になるのでしょうが、それよりも大事なのは、お相手のご両親を見に行くということです。

男性の両親への接し方を必ず見ること!


お相手のご両親!?結婚も決まっていないのに!?と思うかもしれませんが、そこはあまり気にしなくて良いです。

お相手のご両親もあなたに会うことで、息子の結婚を意識してしまうかもしれませんが、そこはあなたが気にする必要はありません。

大事なことは、彼のご両親への接し方をチェックすることです。

両親への接し方、話し方を注目して見てみましょう。何故ならば、彼の両親への接し方が、将来あなたと結婚した時に、あなたに接する態度だからです。

人は誰しもが猫を被ります。
特に、好意を寄せている異性ならば尚更で、あまり素の姿を見せないでしょう。

ただ、親や家族への接し方は、その人の素の姿です。つまり、結婚した時にあなたに見せる姿なのです。

むしろ親子間よりも夫婦間の方がより親密な関係になるので、結婚が決まっていない場合でも、彼の態度をチェックしておくべきでしょう。

普段、あなたの前ではいつも優しい彼が、親に対しては乱暴な言葉を放っていたら、結婚後あなたに対しても口調を荒げる可能性は非常に高いのです。

実家暮らしの男性を敬遠する理由

多くの女性が、実家暮らしの男性に対してあまり良い印象を持っていません。
その理由に、「生活能力がなさそう」「マザコンっぽい」「自立していない」などが挙げられます。

実家暮らしの男性は、これらの項目に当てはまっていないかチェックしましょう。もし1つでも当てはまる場合、今から改善していく必要があります。

① 家事が一切できない


実家暮らしの男性は、料理・洗濯・掃除ができないイメージを持たれています。

母親からしたら、何歳になってもかわいい息子なので、身の回りのことは全てやってくれるのでしょう。
でもそれに甘えきっては、なかなか結婚相手を見つけることはできません。

料理が無理ならば、先ずは洗濯機を回す、洗濯物を干してみる、など些細な家事で良いので、積極的にやってみましょう。

② 家族の話題が多い


実家暮らしなので、家族の話題が多くなってしまうのは仕方がないことなのですが、女性からすると家族の話ばかりだと「もしかしてマザコンなのかな?」「家族に依存してしまっているのかな?」と思ってしまいます。

また、実家に住んでいると、つい家族に対する愚痴・不満が出てしまうかもしれませんが、女性は「結婚したら、こんな風に愚痴を裏で言われてしまうのかな」と不安視してしまいますので、要注意です。

③ 金銭面で緩い


実家暮らしだと、お金に余裕はあるでしょう。
いくら実家にお金を入れていると言われていても、一人暮らししている人に比べたら自由に使えるお金は多いはずです。

実家暮らしの人が家に入れているお金は、およそ4万5000円と言われています。
一人暮らしの人の家賃にも満たない金額です。

つまり、自由に使えるお金が多いので、金銭感覚がずれている、金遣いが荒いという印象を持たれてしまいます。

実家暮らしの男性との結婚のメリット

ただ、実家暮らしの男性は結婚に向いていないわけではありません。
実家暮らしの男性だからこそ、メリットもあります。

① 家事ができないからこそ良い!


先ほどもお話した通り、実家暮らしの男性は一人暮らししている男性に比べ、家事ができないことが多いです。

家事経験値が0の男性が非常に多いでしょう。
だからこそ、自分流の家事を教えることができるのは大きなメリットです。

結婚して先ずストレスを感じるのは、お互いの家事のやり方のズレです。
食事後にすぐ食器を洗う、洗わないで喧嘩してしまったり、バスタオルを毎日洗う、洗わないで口論になってしまう夫婦は多くいます。
それは、お互いの今までの生活習慣を譲り合えないからです。

ただ、家事経験値が0の男性ならば、あなた流の家事のやり方をデフォルトにさせることができます。家事にまつわる無駄な些細な夫婦喧嘩は起きないでしょう。

② 貯金がある!


実家暮らしの男性は、一人暮らしの男性に比べ、貯金額が多い傾向にあります。

一人暮らしの男性に比べ、自分の趣味に当てる金額は高いかもしれませんが、それでも、貯金額は多いと言われています。

③ 健全な生活リズム


実家暮らしの男性は、一人暮らしの男性に比べ、生活リズムがきちんとしているとも言われています。

一人暮らしの男性の場合、起きる時間・寝る時間は自由、食べるものも自由なので、どうしても不摂生な生活になってしまいがちですが、実家暮らしの男性は、両親の生活リズムに合わせた生活、食生活を送っているので、結婚後も健全な生活リズムを送れるでしょう。

まとめ

ということで、M美さんのご質問にお答えするとしたら、「結婚が決まっていようが、決まってなかろうが、必ず彼の家に遊びに行き、彼のご両親への接し方をしっかりと見てください!それが、結婚後のあなたへの接し方になります。」

また、実家暮らしの男性は、先ほどお話した、①家事 ②家族の話題 ③金銭感覚を改めて振り返って見ましょう。