別れた彼女と復縁できる別れ方・復縁できない別れ方 復縁する方法6ステップ

元カノことを忘れられず、なかなか次の恋愛に進めない男性も多いのではないでしょうか?

婚活パーティーに参加しても、元カノを忘れられるぐらいときめく女性と出会えなかったり、時間が経って、元カノの優しさにやっと気づき、今になって復縁を希望している男性も山ほどいるでしょう。

今回は、別れた彼女との復縁について深く掘り下げていきます。

・元カノと復縁する前に確認すべき5つのこと
・復縁できる可能性が高い別れかた
・復縁できる可能性が低い別れかた

・復縁に必要な冷却期間はどれぐらい?
・復縁する方法 ステップ1〜6

元カノと復縁する前に確認すべき5つのこと

元カノと復縁するために行動する前に、もう一度、本当に復縁を望んでいるのか確認してみましょう。

① 復縁したい理由は何ですか?


あなたが元カノと復縁したい理由は何ですか?

ただ単に「寂しいから」という理由では、復縁はお勧めできません。単純に自分の寂しさを埋めるために、元カノを理由しているだけです。
万が一、復縁できたとしても、また同じことの繰り返しとなってしまうでしょう。

でも、元カノの良さを再認識したり、元カノをもっと幸せにしてあげたかったという後悔の気持ちの元、復縁を希望する場合は、復縁に向けて行動に移すことをオススメします。

② 別れた理由と改善策を書き出す


復縁する前に、一度別れた理由と改善策を紙に書き出しましょう。

「復縁したい!」という気持ちだけでは、なかなか元カノの心を動かすことはできません。自分のどんなところが悪かったのか、そしてどんなふうに改善できるかを、自分自身で分析し、次こそ彼女を幸せにできる方法を考え直しましょう。

③ 元カノの悪い部分を思い出せますか?


過去は美化されます。元カノのことも美化しすぎていませんか?元カノとの楽しい思い出ばかりを思い出して、復縁を希望するのは危険です。彼女の嫌だった部分を忘れている可能性があります。

元カノの悪い部分をも全て受け入れた上で、復縁することが大前提です。

④ 破局後に連絡を取っていては、NG


元カノと別れた後も、頻繁に連絡を取っている場合は、復縁は保留にしましょう。
きちんと冷却期間を設け、冷静な判断ができる環境を作ってください。

ズルズルと連絡を取ってしまっていると、客観的に彼女を見ることができておらず、感情に流されてしまっている部分もあります。勇気は入りますが、一定期間は距離を置き、一人で冷静に元カノについて考える時間を作りましょう。

⑤ 元カノ以外の女性とも接してみる


復縁する前に、あなたは他の女性と遊んでみましたか?

もしかすると、復縁を希望している理由は、元カノに「幻想を抱いている」からかもしれません。
もし、一人で悶々と元カノとの復縁を考えているだけならば、一度、他の女性たちと遊びに行ってみてください。意外と、元カノ以外の女性のことを魅力的と思えるかもしれませんよ。

それでも、「やっぱり元カノでないとな」という気持ちがあれば、復縁してみる価値はあります。

復縁できる可能性が高い別れかた

破局してしまった理由は様々あります。なぜ、元カノと別れてしまったのか、その理由によって復縁できる可能性が大きく変わります。

① マンネリが原因


特にこれといった理由はないけれども、二人の関係がマンネリ化して別れてしまうカップルが多いでしょう。特に交際期間が長いカップルに多く見られる破局理由です。

マンネリが原因で別れてしまった場合は、「嫌い」で別れたわけではないので、復縁できる可能性がとても高いです。
お互いが付き合いたての初心の気持ちを思い出すことができれば、再びお互いを必要とするでしょう。

ただ、それには、冷却期間を設けることが大事です。破局後は、必ず頻繁に連絡を取りあわないようにしましょう。

② 些細な喧嘩での別れ


些細な喧嘩で別れてしまった場合も、復縁できる可能性があります。
ちょっとしたことで、ついカッとなり「もう別れる!」と勢い任せで別れを告げてしまうことは多々あるでしょう。

そんな別れ方は、冷却期間さえ儲ければ修復可能です。
お互い距離を置く時間を設けてから、喧嘩で別れてしまったことを謝罪し、復縁できないか話し合ってみましょう。

③ 遠距離恋愛による別れ


こちらも、パートナーを嫌いになったわけではなく、距離が二人の関係を邪魔して、破局に至ってしまっただけです。
そのため、復縁の可能性が高いです。

復縁できる可能性が低い別れかた

それでは、復縁が難しいと言われる別れ方を見てみましょう。

① 浮気が原因での別れ


浮気が原因で別れた場合は、復縁は難しいです。
1回の浮気で、あなたへの信頼は0になってしまっているので、あなたから復縁を持ちかけたとしても「NO」と言われることが殆どでしょう。

万が一、復縁できたとしても、相手は「また浮気されるのでは?」という不安を抱え続けます。信頼を回復させるには、相当な労力と時間が必要とされるので覚悟が必要でしょう。

逆に、元カノの浮気が原因で別れた場合も同じです。

晴れて復縁できたとしても、一度過ちを犯してしまった彼女に対して、あなたは常に疑いの目を持ち、彼女のことを信頼できないのでは?

さらには、元カノが同じ過ちを繰り返さないよう、必要以上に彼女を束縛してしまうことだってあるかもしれません。
そうなってしまうと、二人の関係は決して良好なものとは言えなくなってしまいますよね。

どちらか一方の「浮気」が原因で別れてしまった場合は、すっぱりと復縁は諦めるべきです。

② 元カノに好きな人ができた


元カノが好きな人ができ、別れた場合も、復縁は諦めましょう。
下手に元カノにアプローチしてしまうと、さらに嫌われてしまう一方です。元カノに好きな人ができた場合は、おとなしく諦め、こちらから連絡を取ることも避けましょう。

復縁に必要な冷却期間はどれぐらい?


先ほどから、「冷却期間」と何度も言っていますが、果たして、冷却期間はどれぐらいの日数を指すの?と気になる方も多いでしょう。

冷却期間とは、冷静に自分の考えをまとめ、本当に元カノと復縁したいのかを考える期間です。それに必要な日数は人それぞれ異なりますが、オススメは、3ヶ月〜1年未満です。

少なくとも、3ヶ月は必ず冷却期間を置いてください。この3ヶ月の間は、彼女には一切連絡を取らないでください。元カノも、気持ちの整理をしている時期なので、そっとしてあげることが大事です。ここで、あなたから連絡を取ってしまうと、復縁できる可能性は一気に低下するので要注意です。

何度もお話ししているように、冷却期間中は、冷静に本当に彼女と復縁したいのか?なぜ復縁したいのか?を考えましょう。そして、他の女性とも遊びに出かけてみましょう。そして1番忘れてはいけないのは、自分磨きです。冷却期間中に、「自分磨き」に励み、元カノに再び好きになってもらえる努力をしてください。

破局前のあなたと何ら変化がない場合は、元カノもヨリを戻してくれないでしょう。久々に再会した時に、魅力的な男性に変化していることがキーです。

復縁する方法 ステップ

ステップ① 冷却期間を設ける


まずは、冷却期間を設けましょう。先ほどもお話しした通り、最低でも3ヶ月は沈黙の期間を作ってください。

ステップ② 自分磨きに励む


冷却期間を使って自分磨きに励んでください。
容姿的な自分磨きも大事ですが、内面的な自分磨きの方がとても重要です。

仕事に集中し、大きな成果を残してみましょう。そうすることにより、自信に満ち溢れた姿で、元カノに再会できるでしょう。
小さい目標でも構いません。何か新しいチャレンジでも良いです。自分磨きに励むことが、復縁できる確率を上げさせます。

ステップ③ 連絡を入れる


冷却期間後、彼女に早速連絡を入れてみましょう。連絡を取る際は、重い内容にならないよう気をつけてください。

軽く「最近、元気にしている?」と、元カノが返事をしやすいライトな内容で送ってみましょう。

万が一、ここで元カノから返事がない場合は、復縁を諦めてください。
返事がないのに、何度も連絡を取ってしまうと、復縁できる可能性は0になり、最悪のパターン、あなたをストーカーとして見られてしまう可能性もあります。

ステップ④ 理由をつけて会う


元カノから返事が来たら、何か理由をつけて二人きりで会いましょう。
「話したいことがあるから会ってくれない?」と伝えてしまうと、相手は身構えてしまい、あなたからのお誘いを断ってくる可能性もあります。

「新しいイタリアンのレストランが出来たから、一緒に行かない?」と理由をつけて誘い出しましょう。

ここで、元カノから断られた場合は、「そっか。急にごめんね!また声かけるわ!」と軽く返事をし、それ以降彼女に連絡を取るのは辞めましょう。

断られたとしても、再び沈黙の期間を設ければ、次は元カノの方から連絡が来る可能性があります。

ステップ⑤ 行ったことのないお店で食事


彼女との約束の場所は、交際中に行ったことのない素敵なお店をチョイスしてください。
そうすることにより、元カノも適度な緊張感を持ち、あなたと付き合いたての頃のようなドキドキ感を感じます。

交際期間中には連れて行ってあげることのできなかった、素敵なレストランをピックアップし、新鮮なデートにしてください。

ステップ⑥ 気持ちを伝える


デートの約束を取り付けたら、気持ちを伝える準備に入ります。

デート中は、とにかく笑顔を絶やさないこと。そして、彼女の話に耳を傾け、オーバーリアクションなぐらい、彼女の話に表情豊かに反応しましょう。

また、自慢話にならない程度に、自分の近況も話しましょう。特に冷却期間中、自分磨きに励んだ男性の話は、元カノにとってもとても頼もしい内容なはずです。「私と別れている間にこんなに素敵になったんだ。」「前、付き合っていた時とは、違うな!」と思わせることが重要です。

デート中、彼女も楽しんでくれている様子が伺えたら、ストレートに気持ちを伝えましょう。

「君ともう一度やり直したいんだ。付き合ってもらえませんか?」と簡潔に気持ちを伝えてください。

その場で返事をくれたらOKですが、もし少しでも彼女が困っている様子であれば、すかさず「返事が今じゃなくてもいいよ。じっくり考えてもらえると嬉しいな。」と伝え、彼女への思いやりをアピールしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

復縁できる可能性は、別れた理由によっても大きく変わります。
ただ、何が1番大事かというと、復縁後のあなたの対応です。

復縁できたからといって、あぐらをかいてしまうとまた同じことの繰り返しです。
交際を長続きさせるには、相手への感謝の気持ち、そして相手を尊重することです。この2つを守り、さらに深く彼女を愛してください。

そうすることにより、あなたと彼女は二度と切れることのない一生ものの関係になりますよ。

関連記事:復縁を望むのに1番大事なのは「沈黙の期間」