誠実な男性の特徴と見極め方 誠実な男性は食べ方が綺麗!?

女性に「どんな男性と結婚したい?」と聞くと、決まって「誠実な男性がいい。」という答えが返ってきますよね。

日頃から女性の婚活相談を受けますが、「誠実な男性が良いのですが、なかなかそんな人が見つかりません。」といった悩みをたくさん聞きます。

今回は、「誠実な男性」について深く掘り下げていきます。
女性が指す「誠実な男性」とはどんな男性なのか?そして、誠実な男性の見極め方についてお話させていただきます。

・誠実な男性の特徴【性格編】
・誠実な男性の特徴【行動編】
・不誠実な男性の特徴
・彼は誠実?不誠実?

以上のテーマでお話します。

誠実な男性の特徴

「誠実な男性」と聞いて、パッと思い浮かぶのは「浮気をしない人」「彼女を大事にしてくれる人」といったイメージを思い浮かべるでしょう。

どれも正解です。

もっと具体的に言うと、誠実は「人だけでなく物事に対しても真心がある」と言う意味があります。
つまり、嘘偽りなく人と物を大切にする人のことを指します。

特に誠実な男性には共通して、このような性格が見受けられます。

① 常に感謝の気持ちを持っている


誠実な男性の代表的な特徴として「常に感謝の気持ちを持っている」ことが挙げられます。相手がどんな立場であっても、どんなに些細なことであっても、「ありがとう」という真心を持ち合わせています。

ただ、感謝の気持ちを持っているだけではなく、「ありがとう」をしっかりと伝えられる人が、誠実な男性の特徴と言えます。

② 謙虚


誠実な男性は謙虚でもあります。ただ、謙虚と言っても、引っ込み思案というわけではなく、周囲と対等の位置に立ち、きちんと相手の気持ちを汲み取ることができる人を指します。

相手の立場になって物事を考えることができるため、謝罪が必要な時は、きちんと謝ることができます。自分が何か間違ったことをしてしまった時、相手を傷つけてしまった時に、躊躇なく、謝ることができる人は、誠実な男性と言って良いでしょう。

③ 理性と自制心を持っている


誠実な男性は。本能よりも理性を守れます。

残念ながら、欲に負けてしまい浮気、ギャンブルに走ってしまう男性は数多くいます。ただ、誠実な男性は、本能よりも理性が勝っているので、「何が正しいか」を冷静に判断でき、女性を泣かせるような行動に出ることはありません。

本能よりも理性が勝っているということは「自制心」も持っているので、誘惑に負けることなく、きちんと自己管理ができる男性でもあります。

例えば、二日酔いになってしまうほど飲みすぎない、体のことを考えた食事を摂る、など些細な生活習慣にも誠実な男性には差があります。

誠実な男性の特徴【行動編】

誠実な男性は、行動を見れば、一目瞭然です。誠実な男性を見極めるにはこれらの行動リストをチェックしてみましょう。

① 恋人以外にも丁寧な対応


誠実な男性は、恋人以外の人にも丁寧な対応ができます。
恋人には殆どの男性が優しく接しますが、誠実な男性は、相手が誰であろうと丁寧に接します。

よく女性がデート中に男性に幻滅してしまうのが、男性の店員さんへの対応、運転の荒さなどです。恋人には常日頃、丁寧に接してくれているのに、それ以外の人へは不親切な対応をしている姿を目の当たりにしてしまい、女性の気持ちが一瞬で冷めてしまうのです。

恋人の前だけで親切なフリをする人は、「誠実な男性」とは決して言えません。

② 人だけでなく、物も丁寧に扱う


誠実な男性は、物の扱い方を見ても分かります。ドアを勢いよく音を立てて閉める人、食器を雑に扱う人、これらは「誠実な男性」とは言えません。

誠実な男性は、物に対しても真心を持っているので、丁寧に扱います。物持ちが良い男性は、「誠実な男性」と言っても良いでしょう。

常に新しいものを買い換える男性は、目移りがしがちで今まで使っていた物を大事にできない傾向もあるので、女性に対してもそのような行動に出る可能性があるので、要注意です。

③ 「NO」と言える


誠実な男性は、誘惑に負けずきちんと「NO」と言えます。

恋人以外の女性からのお誘いもきちんと断ることができます。その女性に対して恋愛感情がなかったにしても、ご飯に行くことにより彼女を傷つけてしまう事を懸念して、きちんと断ります。

彼女の気持ちに対して、誠実でいるために「NO」をはっきりと言えるのです。

④ 約束を守る


誠実な男性は必ず約束を守ってくれます。
自分が発言した言葉に責任を持っているので、約束したことはきちんと行動に移します。

口だけでのビッグマウスな男性は、誠実ではなく、ただ自分を良く見せようとする不誠実な男性です。誠実な男性か見極めるには、彼の言葉を信じるのではなく、彼の行動に注目してみる事をオススメします。

女性が喜ぶような甘い言葉のオンパレードでも、行動が伴っていなければ「誠実な男性」とは言えません。

そういった意味では、誠実な男性は簡単には「好き」という言葉を言わない傾向も見られます。それは「好き」という言葉に、責任を持っているため、簡単に「好き!」とは言わず、確信を持ってから愛情の言葉を伝えるからです。

もしかすると、誠実な男性は愛情の言葉の前に、行動で愛情を示すかもしれません。

⑤ 態度を変えない


誠実な男性は、どんな人に対しても対等な態度をとります。人によって態度を変える人は、「自分がどう見えるか」を気にしているだけの不誠実な男性です。

誠実な男性は、恋人だけでなく職場の人、店員さんなど、老若男女問わず、丁寧な態度をとります。

デート中に、自分以外の人にはどんな態度をとっているかチェックすることにより、相手が誠実な男性か見極めることができます。

⑥ 悪口を言わない


誠実な男性は、悪口を言いません。
よく元交際相手・元妻のことを悪く言う男性がいますが、これはその女性に対して誠実に向き合っていなかった証拠です。

もしかすると、恋人がいないところで恋人の悪口を言っている可能性もあるので、悪口を言う男性には要注意です。

⑦ LINEの返信を必ずしてくれる


誠実な男性は、LINEのメッセージに対して必ず返事をしてくれます。誠実な男性は、仕事などが立て込んでいるときは、即レスができませんが、手が空いた時に必ずその日のうちに返信をしてくれます。

返信が丸一日経ってもない場合は、要注意かもしれません。誠実な男性は、返信が難しい場合でも、「今ちょっと忙しいので、明日落ち着いたらまた連絡するね。」と誠意を持った返信をしてくれます。

⑧ 記憶力が良い


誠実な男性は記憶力がとても良いです。
人を大切に扱うので、一度会った人の顔、名前、話した内容をきちんと覚えているのです。

一度会っても、顔や会話の内容を覚えていない男性は、相手の話に興味を持とうとせず、話を聞いていないパターンがとても多いです。

誠実な男性は、どんな場面でも周囲に気を配り、相手の気持ちを大切にするので、しっかりと相手のことを記憶しています。きちんと相手のことを覚えているからこそ、次に会った時も相手が喜ぶような会話や気遣いができるのです。

婚活パーティーでも、最初にあなたが話したことを、パーティーの後半でもきちんと覚えてくれていた男性は、誠実な男性の可能性がとても高いです。

⑨ 恋人を家族や知人に紹介する


誠実な男性は、誠意を持って恋人と交際しているので、何のためらいもなく家族や知人に紹介してくれます。遊び人な男性、もしくは誠意を持った交際をしていない男性は、付き合う女性が頻繁に変わるので、家族や知人には紹介したがらない傾向があります。

「あなたのお友達に会ってみたいな」と言って、彼の誠実さをチェックしてみることも良いかもしれません。

⑩ 食べ方が綺麗


意外にも男性の食べ方によって、誠実か不誠実かが見極められます。

誠実な男性は、食事を残さず綺麗に食べ、苦手なものは先にきちんと伝えます。
不誠実な男性は、食事の食べ方がとても汚く、苦手なものは頼んでは残してしまいます。

なぜ食べ方で誠実か不誠実か分かるのでしょう?

それは、誠実な男性が持っている「理性」に関係あるのです。
理性を持った誠実な男性は、人に流されることなく自分の考えをしっかりと持っているので、嫌いな食べ物があった場合は、先に周囲にきちんと伝えることができるのです。
逆に不誠実な男性は、周りに流されてしまう傾向にあるため、苦手なものを申告できないまま、結局を食べ物を残してしまう羽目になるのです。

デートに行った際、彼のオーダーの仕方、食べ方に注目してみましょう。

不誠実な男性の特徴

最後に不誠実な男性の特徴についてお話させていただきます。決してこんな特徴を持った男性に引っかからぬよう、気をつけましょう。

① 嘘をつく


当たり前ですが、嘘をつく男性は信用できません。

不誠実の代表が「嘘」なので、どんな些細な嘘でも、嘘をつかなくても良い場面で嘘をつかれた場合はあまり深入りしないようにしましょう。

② 簡単に「好き」「愛している」と言う


男性から「好き」「愛している」と言われて嬉しくない女性はいません。
ただし、出会って間もないのに、そんな甘い言葉をかけてくる男性は不誠実なので気をつけましょう。

先ほどもお話した通り、誠実な男性は1つ1つの言葉に責任を持って発言します。簡単に愛の言葉を口に出してしまう男性は、それらの言葉に誠意を持っておらず、好きでもないのに口にしているだけの可能性があるので、気をつけましょう。

③ 根拠のない自信家


根拠のない自信家には気をつけましょう。「根拠のない」という時点で「行動が見られない」と言う意味です。

口ばかりで、行動が伴っていない自信家ではなく、有言実行な男性を捕まえるようにしましょう。

④ だらしない


不誠実な男性は、とにかくだらしないです。

浪費ぐせ、浮気ぐせだけでなく、約束の時間を守れなかったり、部屋が汚かったりと、どんなことに対してもルーズでだらしないです。
理性ではなく、自分の本能に重きを置いて行動している表しなので、ルーズな男性は不誠実な男性と認識して良いでしょう。

彼は誠実?不誠実?


気になる男性が、誠実か不誠実か気になるときはこの質問を投げかけてみましょう。

男の人はみんな浮気するもんだよね?

誠実な男性は、「浮気しない男性もいるよ。」と答えてくれます。

不誠実な男性は「そうだね。男は浮気する人が多いよね。」と答えます。

人間は投げられた質問に対して、自分基準で答える癖があります。
誠実な男性は、浮気はしないので、「浮気をしない男性もいるよ。」と自分基準で否定してきます。

不誠実な男性は、浮気をすることが基本なので、「男性は浮気をする」といった質問に対して肯定した回答を述べるのです。

あなたの気になる男性は、どちらの回答をするのでしょう?

まとめ

いかがでしたでしょうか?

婚活に励む女性は「誠実な男性がなかなかいない」と悩んでいる方が多くいますが、実際には誠実な男性はたくさんいます。

今日の記事を読んでいただき、誠実な男性を見極める目を持っていただけたら嬉しい限りです。男性の甘い言葉に惑わされず、行動が伴っているかじっくり観察してみましょう。

関連記事:ダメ男を引き寄せてしまうの女性に問題あり?!ダメ男に惹かれてしまう理由
関連記事:もう騙されない!思わせぶり男の特徴的な5つの行動と対処法