ひとりで行ける婚活パーティー&婚活攻略法

みかん企画

デートコース

居酒屋デートのススメと注意点 居酒屋デートはアリ?ナシ?

投稿日:

距離を縮めるにはもってこいの居酒屋デート。

堅苦しい高級レストランよりも、賑やかな居酒屋の方が肩の力を抜いて、アルコールの力を借りて、話も弾むこと間違いないでしょう。

確かに、二人の距離を縮めるには、居酒屋デートはもってこいですが、注意点もあります。

今回は、居酒屋デートにフォーカスしてお話させていただきます。

・居酒屋デートはアリ?ナシ?
・居酒屋デートのメリット
・居酒屋デートを成功させるには?
・居酒屋デートでのアプローチの仕方【女性編】
・居酒屋デートでのアプローチの仕方【男性編】
・当日中にアフターフォロー

居酒屋デートはアリ?ナシ?


そもそも居酒屋デートはアリなのか、ナシなのか、皆さんはいかがですか?

マイナビウーマンが取った統計によると、男女ともに、7割以上の人が「居酒屋デートはアリ!」と答えています。

お酒の力を借りることにより、打ち解けやすくなると感じている人が多いのでしょう。

シラフの時は、話しにくいことも話しやすくなったり、普段では答えづらい質問も、答えやすくなるなど、居酒屋デートには、二人の距離をぐんと近づかせる効力があります。

居酒屋デートのメリット


それでは、さらに詳しく居酒屋デートのメリットを見ていきましょう。

① 本音が話しやすくなる

人は、お酒が入ると本音が出やすいです。

シラフの時にはなかなか伝えられない相手への気持ちも、お酒が入ることにより言いやすくなります。
また、緊張もほぐれるので、リラックスした状態で会話ができます。

② 居酒屋ならでのメニュー

居酒屋さんには、様々なメニューがあります。和食から洋食までジャンル問わないメニューがあるので、お互いの食の好みが分かります。
好みの食べ物を知ることにより、次回のデートの場所のヒントにもなるのでとても良いです。

また、女性の場合、お皿に取り分けてあげたりと女子力アピールもできる場でもあるのが、居酒屋デートのメリットでしょう。

③ リーズナブル

居酒屋デートがラフに楽しめる理由には、リーズナブルな価格にもあるでしょう。

たとえ、割り勘であろうが、男性側の奢りであろうが、リーズナブルな価格なので、お互いの負担にならないところが、大きな魅力でもありますよね。

居酒屋デートを成功させるには?


男女ともに、居酒屋デートは好まれていますが、デートを成功させるには、守らなくてはいけないポイントがあります。

① 個室居酒屋をチョイス

居酒屋デートといっても、大テーブルでワイワイしている場所ではなく、個室居酒屋をチョイスしましょう。
居酒屋だけれども、二人きりの空間で、距離が縮まりやすいです。

いざ居酒屋さんに入ったら、団体さんで盛り上がっていたり、会社の歓迎会等で盛り上がっていたら、デートも台無しですよね。周りの空気に流されてしまい、会話も弾まないなんてこともあり得ます。

そんな状況を避けるためにも、必ず個室居酒屋をチョイスしましょう。

② 個室がないならば、カウンター席

個室がない居酒屋ならば、カウンター席に座りましょう。
個室同様に、物理的にも二人の距離は縮まります。

また対面で座ると緊張してしまう人も、カウンター席に座れば常にお互い顔を合わせることがないので、リラックスして二人の時間を楽しめるのではないでしょうか。

③ コース料理は避ける

飲み放題コースや、コース料理が提供される居酒屋がありますが、デートの場合は、コースは避けるようにしましょう。

何故ならば、時間に縛られてしまうからです。飲み放題コースの場合、ほとんどが2時間コースです。つまり、2時間でデートは打ち切りになってしまいます。
お料理のコースも同じく、最後の一品が出たら、デートはおしまいです。

せっかくの二人のデート、時間に縛られることなく楽しむには、コース料理を必ず避けることです。

④ お酒が飲めない場合

お酒が飲めない場合、正直にその旨は相手に伝えましょう。

無理してお酒を飲んでも、デート自体を楽しめなくなってしまいます。

「お酒は飲めないけれども、一緒に楽しめる!」と相手にきちんと伝えてあげることにより、相手も気を使わずに楽しめますし、飲みすぎる事もないでしょう。

居酒屋デートでのアプローチの仕方【女性編】


では、男女別の居酒屋デートでのアプローチの仕方を見ていきましょう。まずは、女性から。

① かわいく「いただきます」

当たり前のことかもしれませんが、食事をする前に、「いただきます!」と笑顔で言いましょう。さらには、手を揃えてかわいく言うことにより、男性はキュンキュンします。

かしこまったレストランでは、「いただきます!」と言いづらいかもしれませんが、居酒屋などのラフなお店であれば、元気よく言えますよね。

② お皿に取り分ける

中には、お皿に取り分けてもらうのは苦手という男性もいますが、女子力アピールするならば、やはりお皿に取り分けてあげることが良いでしょう。

一言「お皿に取り分けても平気?」と声をかけてあげるとなお良いでしょう。

③ ボディタッチ

やはり男性をドキッとさせるには、ボディタッチです。
わかりやすいボディタッチは、「軽い女」と思われてしまう可能性があるので、さりげないボディタッチを心がけるようにしましょう。

たとえば、お手洗いに立つ時に、軽く彼の肩に手を置いたり、さりげなく腕を叩いてみたりなど、自然なボディタッチを試みてください。

④「それ一口ちょうだい」

彼が飲んでいるお酒をみて「それ一口ちょうだい」と言ってみましょう。

何歳になっても男性は、「え!?間接キスになっちゃうけどいいの!?」とドキドキしてしまいます。

彼が口をつけたものでも、私は問題ないよ、というさりげない好意のアピールになります。

居酒屋デートでのアプローチの仕方【男性編】


次に男性のアプローチの仕方についてご紹介します。

① 褒めまくる

とにかく女性を褒めまくりましょう。
普段は褒めないけれども、二人きりのサシ飲みの時に褒めてあげることにより、女性は思わずドキッとし、あなたのことを異性として意識するようになります。

② 女性の話を聞く

アルコールが入ると、つい饒舌になってしまい自分の話が止まらなくなってしまいますが、そうではなく、女性の話を聞く側に徹しましょう。

とにかく女性は、自分の話を聞いてほしい生き物です。

女性の話に相槌を打ったり、質問をしてあげたりなどして、聞き上手アピールをしましょう。

③ 気づかれないようにお会計

居酒屋デートの際は、男性がご馳走してあげましょう。
ただ、お会計でモタモタしてしまうと女性側に気を使わせてしまうだけです。

相手がお手洗いに席を立っている間に、こっそりお会計を済ませておきましょう。
割り勘にする場合は、きっちり分けるのではなく、男性側が多めに払って、女性側から1000円だけもらうなどしましょう。

ただ、ご馳走してあげることが一番のオススメです。

④ お見送りは、駅 or タクシー乗り場まで!

夜も更けて、女性が無事に帰宅できるか不安になってしまい、つい「家まで送るよ」と言ってしまいそうになりますが、その発言は厳禁です。

「家まで送るよ」の一言で、女性は「この人、下心があるのかな?」と勘ぐってしまい、せっかくのデートも台無しになってしまいます。

お見送りは、駅もしくはタクシー乗り場までにしておきましょう。

当日中にアフターフォロー


居酒屋デートで、最後に大事なのがアフターフォローです。
解散した後に、必ず相手に連絡を入れるようにしましょう。内容は、

・お礼
・無事に帰り着いたか
・また会いたい

この3点です。

居酒屋デート後に何の連絡もないと、相手は「お酒が入ってたから遊んだだけなのかな。もう次はないのかな。」と、思ってしまいます。

相手に好意を寄せていて、真剣に思いを伝えたいのならば、必ずアフターフォローは欠かさないようにしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

デートだからといって、かしこまった高級なお店に行く必要は一切なく、逆に居酒屋デートの方が、お互いの距離は縮まりやすいです。ラフに楽しめる居酒屋デートでは、仕事の話から恋愛の話まで、お互い砕けて素の状態で話せるでしょう。

サシ飲みとなると、誘うのに勇気がいるかもしれませんが、ポイントを抑えれば必ず成功するので、是非トライしてみましょう!

-デートコース

Copyright© みかん企画 , 2019 All Rights Reserved.