ひとりで行ける婚活パーティー&婚活攻略法

みかん企画

婚活の心理

「女の勘」ってなに!?女の勘は本当に当たっているの?

投稿日:

男性にはない「女の勘」。

「女の勘」で、浮気がバレてしまったり、嘘を見破られてしまったり、「女の勘」で痛い目にあった経験を持つ男性も多いのではないでしょうか?

そもそも「女の勘」とは何なのか?そして、女の勘は本当に当たっているのか?

今日は、「女の勘」について深く掘り下げていきます。

・あなたは女の勘を信じますか?
・女性の洞察力が、女の勘の素因
・女の勘は、女性の生まれ持った特技
・婚活の場面でも女の勘は使われる

あなたは女の勘を信じますか?


女性の皆さん、特にこれといった明確な証拠があるわけではないけれども、彼氏の嘘を見破ったことありますか?

男性の皆さん、十二分な注意を払ったのに、彼女が女の勘を働かせ、嘘がバレてしまった経験はありますか?

マイナビウーマンが行なった調査によると、男女共に7割以上の人が「女の勘は本当にある!」と答えています。

女性の洞察力が、女の勘の素因

女の勘は、ただの「勘」ではなく、生まれ持った女性の鋭い洞察力が素因になっています。

男性の目


「彼氏と会話をしている時に、彼の同僚の話になると目をそらしていたので、何だか怪しいなと思ったら、案の定、その同僚と浮気していました。」(30代・女性)

何気ない会話でも、女性は男性の様子を観察しています。

殆どの場合が、無意識で観察していますが、ちょっとした変化にすぐ気づいてしまうのが、女性の勘の素因です。

「目を見れば分かる」の言葉通り、女性は男性の目を見るだけでその人が嘘をついているのかどうかが分かってしまいます。

男性の香り


「いつもと違う石鹸の香りがして、《どこかで浮気してきてないよね?》と冗談を言ったら、冗談ではなく、本当に浮気をしていました。」(30代・女性)

女性は、見た目の変化だけでなく男性の香りの変化にも敏感です。

普段は、香水をつけない彼氏が香水をつけただけで「あれ?何だか怪しい。」と勘を働かせます。

男性の行動パターン


「普段は、飲み会の帰りに電話なんかくれないのに、その日だけは電話をしてきたんです。やましいことをしているな、とすぐ気づき、問い詰めたら案の定、如何わしいお店に行こうとしていたところでした。」(40代・女性)

いつもと違う行動パターンにもすぐ気づいてしまうのが女性です。

電話をもらって素直に喜ぶのではなく、「普段はない電話がかかってきた。
つまり、何か後ろめたさがあって電話してきたんだな。」と勘ぐるのです。

これぞ、女の勘というやつですね。

男性の人間関係


「以前はよく聞いていた彼の仲の良い同僚の話を最近聞かなくなったので、何か職場で問題が起きたのでは?と思い、聞いてみたら、案の定、仕事のミスが原因で部署移動させられていました。」(40代・女性)

女性は、男性の人間関係の変化にもすぐ気づき、何か起きたのでは?と察します。

男性があまり話したくない仕事での失敗談も、女性はすぐ「何かあったでしょ?」と気づいてしまうのも、女の勘の1つでしょう。

女の勘は、女性の生まれ持った特技


女性は、洞察力が鋭いので、すぐに男性の変化に気づき、男性に指摘します。それを私たちは「女性の勘」と呼んでいます。

さらに、深く掘り下げていくと、女性は「符号解読能力」が高いが故、女の勘が働くと言われています。

符号解読能力とは、人間の感情を仕草や表情で表すことを読み取る能力のことを指します。

例えば、眉間にしわを寄せている人を見てはイライラしているのかな?と読み取ったり、まばたきの回数が多い人を見て、緊張しているのかな?と、人間の心情を仕草で読み取る能力のことを言います。

女性は、そもそもこの符号解読能力が、男性よりも高いと言われています。
そのため、些細な仕草や言動を敏感に察し、その人の心情を読み取れるのです。

子育てを見ても同じです。泣いたり、体を動かしてでしか自分の意思を表現できない赤ちゃんをあやすことができる女性は、そもそも「符号解読能力」が高いからと言われています。

つまり、女性の勘とは女性特有の生まれ持った優れた能力「符号解読能力」からなるものなのです。

婚活の場面でも女の勘は使われる


実際に、この「女の勘」は、婚活の場面でも使われています。

2010年にイギリスの「mail online」が発表した文書によると、女性は初対面の男性を3分間で見極めると言われています。

3分間で!?と驚かれている方も多いでしょうが、この3分間で女性は男性の服装、体型、会話の仕方をチェックして、彼が「ふさわしい男性」なのかを見極めているよう。

この180秒で、女性は男性を観察し、自意識過剰なタイプの男性か、もしくは彼女探しに必死な人なのかも見極められるとイギリスの研究者は発表しています。

そのほかにも、財政があるか、人への思いやりを持てる人なのかも、この180秒の間で判断できるようです。

つまり、「符号解読能力」が高い女性は、たったの3分間で目の前の男性が生涯のパートナーなのかどうかを読み取れる能力を持っているのです。

「この人と結婚するんだ!」とビビッときた!といったお話をよく聞きますが、これは実際に本当にあることなのでしょう。

女の勘と女性の直感はとても深い関係があることが分かります。

初対面の男性なのに「ビビッと来てしまった!」と感じた場合は、その直感を信じて交際に発展させるのも良い選択なのかもしれません。

人の直感ほど、確実で信ぴょう性のあるものはないのかもしれませんね。

-婚活の心理

Copyright© みかん企画 , 2019 All Rights Reserved.