【知恵袋23】シングルマザーの求める「子どもを大事にしてくれる人」に違和感

2018/09/20

From:吉本みかん

最近は、離婚や再婚が当たり前の世の中になってきました。
婚活でもシングルマザーの婚活はずいぶん関心が高いですよね。

そのシングルマザーの要望でよくあるのが、「子どもを大事にしてくれる人」
ただ、これは残念ながら上手くいきません。こんな疑問に吉本みかんがお答えします。

質問者:おそらく男性

ネット婚活で、子どもを大事にしてくれるという条件にしているシングルマザーをよく見かけます。
何を条件にしてもそれは自由だと思います。
でも、初対面で他の男性との子どもを大事にしてもらいたいという要求をするのには違和感を覚えます。
私の器が小さいだけなんでしょうか?
他の方はどんな風に感じますか?

もちろん、シングルマザーの再婚に異議を唱えているわけではありません。交際相手に子どもがいるなら、子どもを大事にするのは当たり前のことです。
ただ、それをシングルマザーの側から、しかも初対面で男性に要求するのは違和感があります。

吉本みかんの回答:

僕も数多くの婚活相談を受けていますが、シングルマザーの方々は「子どもを大事にしてくれる人」が第一条件だとよく仰っています。
でも、そういうシングルマザーの方達には
「それはあかん!それは自己都合です!」と伝えています。
子どもばかりで相手(男性)のことをちゃんと見てあげていない方が多いんですよね。
ただただ、子どもを養ってもらうためだけの、経済的な安定を求めているように感じてしまいますよね。

これって、本当に自己都合ですよね。
この男性のご質問者さんの違和感は、かなり当たっていると思います。
器が小さいだけ、とも仰っていましたが、全く小さくないです。とても真っ当なご意見だと思います。

こんな事を言うと、男の味方か!?なんて言われるんですが、決してそういう訳ではなく、男の味方でも女の味方でもありません。婚活では、パートナーを探しているわけです。なのに、パートナーをちゃんと見ていないんですよね。

つまり、パートナー探しをしていないという事なんです。ただただ、父親を探しているだけです。子どもはもちろん大事ですよ。子どもを大事にしてくれる人、子供を一番に考えてくれる人を求めるなら、パートナーに対する他の条件は何でもOKです!と言ってくれたら潔いですね。

でも、なかなかそうはならないんですよね。相手の男性のことを好きになれるか?なんて事を心配するんですよね。

この状態だと、なかなかパートナーは見つかりません。先ずは、相手の男性をちゃんと見てあげる。

お互い結婚したいなと思い始めると、相手の子供も大事にしたいなと自然と思えますが、最初から、子供を大事にして欲しいと第一条件で言ってくるのはちょっと違うかな、と思います。

順番が違うんですよね。
順番としては、先ずは相手、その次に大事な子供をどう大切にしていこうか、と言う話の順番が正しいです。
というわけで、こちらの質問者さん、器が大きいと思います。

シングルマザーの皆さんには、こんな器の大きい素敵な男性を逃さないで欲しいなと思います。

吉本みかんが動画で回答しています。

↓↓↓