【知恵袋1】自己紹介カードに無職やニートって書いて大丈夫?

2018/08/09

From:婚活心理カウンセラー 吉本みかん

婚活パーティーで配布される自己紹介カードの職業欄に

無職ニートって書いて大丈夫?というご質問をいただきました。

お仕事をされている方は、もちろんそのまま今の職業を書いて大丈夫です。

ただ、無職や就職活動中に、正直に無職って書くのは気が引けますよね。

正直な方なら尚更、躊躇してしまいます。

そんな疑問にお答えしたのがこちら。

↓↓↓

質問者:女性

婚活パーティーの自己紹介カードに、無職やニートって書く人と

会ったことはありますか?私は契約社員の仕事をしています。

もうすぐ契約期間が切れてしまうので、今は次の仕事を探しています。

彼氏と別れたばっかりで、友達に婚活パーティーに誘われましたが、悩んでいます。

無職と書くのは恥ずかしいです。

婚活パーティーは初めてで、興味はあるのですが、断った方がいいでしょうか?

 

吉本の回答:

今は、まだお仕事をされているということですよね?

それなら今の職業を書けばOKです。

お気持ちもよく分かります。

無職って書くのは気が引けちゃいますよね。

ですが、こういう理由で婚活パーティーに行かないのは勿体ないです。

無職と書くのではなく、就職活動中と書いてしまえばOK!

それはそんなに恥ずかしいことではありません。

女性なら、そこまで気にしなくても大丈夫です。

 

男性の場合だと、婚活パーティーで職業や年収を気にされる方が多いでしょう。

でも、これは気にしているのを悟られる方がまずいですね。

自分の年収が低い事にと引け目を感じていたとしても、それを表に出してはいけません。

堂々としているのが一番です。

自身の職業や年収に引け目を感じている態度が相手に伝わってしまい、

良くない結果になってしまうことが多いです。

職業に自信がなくても、年収がイマイチでも、態度が堂々としている男性は

頼り甲斐がありそうに見えて好印象です。

 

という事で、ご質問の答えの結論ですが、女性も男性も堂々と婚活パーティーに参加してみてください!

吉本みかんが動画で回答しています。

↓↓↓