結婚できないのは出会いがないから?

2018/2/20/ 12:00

From:吉本和広

最近、仕事用に新しく買ったパソコンが軽い。

軽い、というのは重さもそうですし、パソコンの動作も軽い。

一般で使うパソコンと言えば、

ウインドウズかマックのどちらかだと思います。

今までは、何となくこう思っていました。

マックのほうが軽いし、デザインもすっきりしているし、何かとシンプルでいいかなと。

それで次にパソコンを買い替えるときは、マックにしたいな~なんて思っていたんですが、

仕事の都合上、ウインドウズにしました。

ところが、これが思ったより使い勝手が良いんです。

動作も軽いし、

デザインも良い感じ。

ウインドウズ自体も慣れ親しんだ感じで使いやすい。

以外にいいやん、ウインドウズ、と思ってしまいました(笑)

理由をいろいろ考えたら、

ハードディスクをSSDというフラッシュメモリにしたのが一番大きいのではないかと思います。

そういえば、マックはずっとこのSSDを採用していました。

動作が軽いはずです。

ウインドウズはSSDもハードディスクも、それはもうピンからキリまでのパソコンスペックがあります。

だから、わりと安いモデルを買うとハードディスクになってしまうんでしょうね。

ウインドウズの動作が重かったのは、このハードディスクが原因か、と思ってしまいました。

ということは、ウインドウズが重いというのは僕の思い込みだったのかもしれません。

まあ、多少は違うのかもしれませんが、僕にとってはこれで十分です。

思い込みと言えば、婚活でも多くの人が間違った思い込みをしています。

その中でも一番の思い込みは、

出会いがない、というもの。

なぜこれが思い込みかというと、

実際に婚活イベントはそこらじゅうであるからです。

僕が婚活事業をはじめた8年前は、本当に出会いのイベントは少なかったです。

ですので、

出会いのイベントを企画することにこそ意味がありました。

それは、出会いがあったら結婚できるけど、出会いがないために結婚できない人が結婚できるようになるからです。

ところが、今はどういう状況かというと、

出会いのイベントはたくさんあります。

毎週のように婚活パーティーがあちこちで開催されていて、申し込みも簡単。

まるでアマゾンで買い物をするように、申し込みができてしまいます。

そうすると、出会いはあるけど結婚できない、という人が残ってしまいます。

当然ですよね、出会いがないのが本当の理由なら、

簡単に相手が見つかるはずです。

出会いがない、というのが思い込みというのは、その思い込みを持ち続けている限り、

あなたが結婚できない本当の理由に、たどり着けなくなってしまいます。

なぜなら、いつまで経っても出会いがないのが原因だ、と思ってしまうからです。

もし、あなたが自分が結婚できない理由を、出会いがないせいだ、と思っているとしたら、

一度その思い込みを疑ってみてください。

そうすると、本当の原因に辿り着けますよ。

PS それでも、もし本当の原因が分からない、ということでしたら、

個人相談もあります。

↓↓↓

https://mecan3.jp/event_cat/sodan