婚活を真面目に考える人

2017/11/21/ 12:00

メルマガ・チャンスメール不要の方はこちらから解除してください。
[[cancelurl]]

From:吉本和広

先月、10/29にセミナーの会員さん向けにBBQをしました。

もう結婚された方ばかりだったので、BBQ婚活ではないんですけど、

久しぶりにお会いした方もたくさんいらっしゃいました。

みかん企画は、婚活の事業をやっているという事情から、

結婚されたお客さんは、みかん企画から卒業していきます。

これが、他の事業でレストランとか、車屋さんとかだとしたら、

もっと長いお付き合いができるのかなと思います。

みかん企画を卒業するのは、嬉しいことではあるのですが、

これまで頻繁にお会いしていた方とも会わなくなってしまいます。

それも寂しいので、たまには集まる機会を作っています。

ところで、そう感じているのは、僕だけではないみたいですね。

僕の婚活セミナーに参加する、しないに関わらず、

お客さんの中には、みかん企画を気に入ってくださって、

結婚された後もメルマガをずっと読んでくださる方もいらっしゃいます。

僕は真面目にこれを考えてみました。

もしかしたら、そう思う方は、

婚活しているとき、その方は充実した時間を過ごしていたのではないのか?とも思うのです。

確かに、結婚相手が見つかるまでは不安だったり、

1つ1つの出来事に一喜一憂してしまいます。

ところが、結婚したらしたで、安定した代わりに、婚活中のドキドキワクワク感がなくなる。

しかも、一緒に婚活をしていた仲間や、お気に入りの婚活業者とも疎遠になってくる。

安定したからこそ、そう思ってしまうのかもしれませんね。

僕は、婚活セミナーで、いつも言っていることがあります。

それは、今この婚活をしているプロセスを充実させてください、ということ。

結果ももちろん大事なんですけど、婚活をしているプロセスが充実していないと、

良い結果にもつながりません。

それと、良い結婚ができたな~と本気で思える相手に出会った方ほど、

婚活中はものすごく充実していたのではないでしょうか。

あとになって、人生を振り返ったとき、きっとこの婚活での経験が財産になると思います。

思い出話で一番盛り上がるのは、決まって苦労話ですからね。

さて、あなたは今現在の婚活が、思い出話になったとき、

充実してたな~、と言えるような活動になっているでしょうか?

もし、良い思い出にはならないな、と感じているとしたら、

せっかくですので、今から充実した婚活をしてみてはいかがでしょうか。

結果的に、それがあなたの幸せを運んで来てくれますよ。

PS なぜか、婚活を卒業した方ほど、婚活に未練が残っています(笑)

そんな方には、婚活心理カウンセラーとして活躍する道があります。

特に結婚後もメルマガを読んでくださっている場合は、そうですね!

婚活心理カウンセリング入門はこちら
↓↓↓
http://mecan3.jp/event/11479.html


豊かな人生への近道

2017/10/4/ 12:00

From:吉本和広

最近、夕方になると虫の音が聞こえてきます。

僕の自宅が山奥にあるせいなのか、特に季節の移り変わりを感じます。

ちょうど今くらいの季節が過ごしやすくて好きなんですよね。

暑くもなく寒くもなく、食べ物もおいしい。

1年でこの期間って長くて2ヶ月くらいでしょうか。

もう少しすると、また寒くなってきますし、9月の終わりから11月のはじめくらいが過ごしやすいですよね。

そんな季節だからこそなのか、とにかく行事が多い。

地域のイベントから子どもの運動会、最近ではハロウィンも流行っています。

気付けばあっという間に過ぎていってしまいます。

この季節に限らずですが、本当に気を付けていないと忙しさに流されて楽しむことを忘れてしまいます。

これは、現在人にとっては切実な悩みではないでしょうか。

以前、雑誌で年配の方がインタビューでこんなことを言っていました。

色々便利なものが世の中に出て来て、ゆとりが出来たはずなのに、

不便だった昔のほうがゆとりがあった。

これは時間的なこともそうかもしれませんし、精神的にも言えることだと思います。

便利な家電、スマホで手軽に買物。

どこに行っても、そこそこの値段でかなりいいものが買える。

便利になって、情報もオープンになって、かえって世間の競争が激しくなった。

時代の流れなんでしょうね。

ただ、便利さや豊かさを追求した結果が逆にゆとりをなくしてしまうというのは、皮肉な話です。

みかん通信は、社会情勢について考えるメルマガでもないので、この話はこれくらいにして、

何を言いたいのかと言いますと、

いつまで経っても忙しいのは終わらない、ということです。

落ちついたら婚活しよう、今は忙しいから、という話もよく聞きます。

では、いつ落ちつくのでしょうか?

きっとそんな日はやってきません。

ですので、この日々の中で流されないように自分なりに生き方を見つけないといけないんですよね。

人は忙しいと、その忙しさをなんとかしようとします。

僕も数年前はそんな風に思っていました。

ですが、いくら頑張っても落ちつく日はやってこないのです。

特に、事業をやっていると、成功したら、とかそういうことを考えてしまうんですが、

そんな日もやってきません。

ですので、日々の中でゆとりを作っていくんですよね。

忙しい日々と、ゆとりを共存させるんです。

これが、豊かな人生といわれるものの実際のところではないでしょうか。

分かりやすく言うと、人生にはスゴロクのような上がりはないということですね。

残念なような気もしますけど、ないと思えば今の生活の中にもゆとりを取り入れることができるようになります。

そう考えると、悪いことでもない気がしてきました。

あなたも、婚活にしても、自分のやりたいことにしても今の生活の中に取り入れるようにしてみてください。

それがきっとあなたの人生を豊かにする近道ですよ。


年収より大切なもの

2017/8/15/ 12:00

From:吉本和広

最近、節約の本を読むのがマイブームです。

そこでよく書いてあることが、これです。

お金には3つの使い方があるというもの。

1、消費

2、浪費

3、投資

このバランスが大事、ということですね。

消費というのは、生活をしていく上で必ず出ていく出費。

住居費とか食費とか、通信費もそうかもしれません。

浪費というのは、たばこやお酒、趣味など特に必要性がないものや贅沢品などです。

投資は、将来の自分が豊かに暮らすために使うお金ですね。

お金を増やす目的の投資という意味ではなく、勉強とかもそうですし、

家族や大切な人と絆を作っていくための贈り物なんかも投資だと思います。

これは、何が消費で、何が浪費でという細かいことが大事なのではなくて、

そのバランスが大事なんです。

例えば、飲みに行くのも、ただ憂さ晴らしだけでいくのは浪費ですが、

会社の同僚とコミュニケーションを深めるために飲みに行くのは、もしかしたら投資かもしれません。

服もそうですね。

基本的には服は、生活用品なので消費ですが、

度が過ぎた高価なものは浪費ですし、

もちろん安いからといっていらない服をたくさん買うのも浪費です。

ですので、消費は自分にとって本当に必要なものだけにするというのが大切です。

浪費は、必ずしもダメというわけではなく、ほどほどにするということですね。

投資は、特に勉強などの自己投資は一定の金額を使うことをオススメします。

この投資にお金をどれだけ回せるかで、将来の安定や人生が決まってきます。

いちばん大事なのは、自分が何にお金を使っていて、

それが消費なのか、浪費なのか、投資なのかという見極めです。

これを自分で1つずつチェックできると、節約も上手くできるようになります。

節約と聞くと、ケチケチして楽しくないイメージですが、

必ずしもそうではなくて、自分にとって最適なお金の使い方にするのが節約です。

これが婚活と何の関係があるのかというと、

結婚するときに大事なのは、年収そのものよりも、

どいういうお金の使い方をしているのかという収支のほうなんです。

いっぱい稼いでいてもいっぱい浪費していれば生活は苦しいです。

もしあなたが、女性だとしたら、

このお金の管理が出来る男性を見極めるといいと思います。

断っておきますが、ケチとは少し違いますので、そこはご注意ください。

もしあなたが、男性だとしたら、

ご自身の年収額を気にするよりも、お金の使い方を気にしてみてください。

これが相手の女性にきっちり伝われば、それはプラスの印象になります。

あなたも婚活や結婚に向けて、一度お金の使い方を見直してみるのもいいかもしれませんよ。

PS こちら今日もクリックしていてだけると嬉しいです!

↓↓↓人気ブログランキング
https://blog.with2.net/link/?1926625


婚活の適性年収

2017/8/13/ 12:00

From:吉本和広

あなたは、結婚生活で年収いくら欲しいですか?

婚活で年収は一体いくらあれば、いいのかという心配をされる方も多いです。

こういう質問をすると、

あればあるだけと答える方も多いです。

ですが、そうすると今度は結婚相手を探すのが難しくなってしまいます。

女性の場合は、当然相手の男性の競争率が高くなります。

逆に男性の場合は、自分の年収に自信が持てないという方も多いです。

そういう意味でも、一体いくらあればいいのか、というのは気になるテーマです。

必要な金額、というと、これもまた人によって必要な金額が違います。

そこで、1つの基準として、

自分が幸せを感じられる生活を一度見直してみるというのがお勧めです。

人は、意外と無駄なお金を使っています。

無駄って何かというと、

漠然と使っているお金や、

見栄のために使っているお金。

例えば、

車でも家でも本当にこれくらいあれば十分自分は満足、という範囲を超えて、

良い物を買っても苦しくなってしまいます。

そのわりに、満足度はそこまで変わりません。

つまり、

満足できる水準は何か?ということを突き詰める必要があるんです。

そうやって、1つずつ見直していくと、

意外とお金って使わなくても幸せなんです。

しかも、妥協でもなく楽しく気分よく過ごせます。

もう、数十年前みたいに年収が勝手に上がっていくという社会ではありません。

そうすると、選択肢としては、

稼ぐ努力をするか、

ある中で楽しく過ごすか、になります。

僕はその両方を試してみましたけど、結局稼いでも出費が増えるだけで、

それほど生活の質は上がりませんでした。

それよりも、自分が満足できる過不足ない生活水準にすると、

いっぱい稼いでちょっと良い暮らしをすることよりも楽しいことが分かりました。

なぜかというと、無理がなくなるんです。

いっぱい稼ぎ続けるのもけっこうしんどいですよね。

例えば、年収350万円くらいの方も多いです。

それでも共働きなら年収700万円。

けっこう裕福です。

年収金額よりも、どんな人と結婚するのかのほうが幸せには影響します。

もし仮にそういうお相手がいて迷っているとしたら、

一度具体的に結婚生活のシミュレーションをしてみるといいと思います。

僕もこうは言っておきながら、恥ずかしいんですが、結構無駄遣いしてしまいました。

でも最近は、そういう生き方はあんまり楽しくないなと思っています。

そこで、年収350万円でも幸せに暮らせるよ、と言っている手前、

僕も同じくらいの給料にして、

実際に愉快に暮らしてみるということをやってみようかなと思います。

人に言うからには、まず自分からですよね。

とは言っても、僕の家庭は共働きなので、それでも十分すぎるくらいでしょう。

まずは自分で検証してみることが大事ですので、みかん通信でもレポートしたいと思います。

楽しみにしていてください。

PS この記事が気に入ってくださいましたら、

人気ブログランキングへのクリックお願いします。
↓↓↓
https://blog.with2.net/link/?1926625


人生の充実感を生むもの

2017/7/29/ 12:00

From:吉本和広

ここ1ヶ月僕は、メルマガ強化月間ということで、記事をいっぱい書いています。

この毎日のみかん通信の他に、もうお読みの方もいらっしゃいますが婚活攻略法の記事も書いています。

それだけで1日のうち2、3時間使ってしまいます。

仕事しろよ!とツッコミが入りそうです(笑)

たしかに、婚活パーティーの運営や、その他企画などの仕事もあります。

もしかしたら、色んな人に会って営業する必要もあるかもしれません。

ところが、僕にとっては文章を書いていることが一番の仕事なんですね。

これは、僕にとって、という意味なので他の人にも当てはまるかどうかは分かりません。

ですが、実際に文章をいっぱい書いているときと、

文章をかかずに他の仕事をしているときとでは、仕事の進み具合が違います。

仕事の進み具合というと曖昧なんですけど、事業とかビジネスという意味ですね。

文章を書くと、どんどん事業が進んでいくんです。

そう言えば、ここ1年くらいはあんまり文章を書いていませんでした。

仕事をさぼっていたというわけではなくて、他のことをしていたんですが、

あんまり事業は代わり映えしませんでした。

ところが、ここ1ヶ月文章に本格的に取り組みはじめたら、みかん通信読者の方からの反響がたくさんありました。

そのとき気付いたんです。

ああ、これが僕の仕事なんだと。

そうと分かれば、今まで事業のオマケ的にメルマガを書いていた程度でしたが、

毎日いっぱい文章書いてやろうと思ったわけです(笑)

これが、あなたの人生に何の関係があるのか?というと、

仕事の成果を上げたり、プライベートの充実させることに大きく影響します。

といのも、僕らが1日やっている活動のほどんどが、実際の成果や充実感に結びついていません。

こういうと切ないですけど、ほぼ8割方の活動は意味がありません。

気晴らしにやっているのであれば、それも意味があるんですけど、

そうではなくて、成果を出したりとか充実感を感じていたいという目的には関係ないんです。

ですが、その中で今の成果や充実感のほとんどを生みだしている活動もあるんです。

それは人によって違いますけど、自分の何が成果や充実感を生みだしているのかを知ることができると飛躍的に人生が良くなります。

そして、僕は気付いてしまったんです。

文章書けと。

だから、今は1日の大半の時間を文章を書くことに使っています。

もし、あなたが仕事で成果を出したり、人生の充実感を感じていたいと思ったら、

まずは、1日、1週間、1ヶ月のうち、あなたのどんな活動がそれを生みだしているのか考えてみてください。

あなたの中にもきっとそれがありますよ。


婚活とライフワークの関係

2017/7/24/ 12:00

From:吉本和広

昨日、久しぶりに市民吹奏楽団の演奏会に出ました。

何年ぶりでしょうか。

7、8年前まで所属していましたが、子育てやみかん企画の仕事でいったん辞めていたんです。

ところが、今月生活の中にも音楽を取り入れていかないとなと思い、

また始めることにしました。

演奏会に出る目的も、打ち上げがあるから(笑)

それが楽しくてステージに乗る、みたいな感じですね。

曲ももう決まっていて、僕がその演奏会に出ようが出まいが、人数は足りていたんです。

だから、本当に簡単なことだけ演奏してステージに乗ったんですね。

打ち上げに出るためには、ステージに乗っておかないといけないですからね。

1次会、2次会と行ったわけですけど、幹事の人が言うには、

僕がせっかく戻ってきたので、飲み会を企画してやろうと(笑)

本当は、ちょっとした依頼演奏だったので打ち上げをせずに終わることも多いんです。

でも、僕が新しいメンバーに慣れるように、僕が辞める前からいたメンバーが気を利かせてくれました。

ありがたいですね!

そこで感じたのが、7、8年前と雰囲気が変わっていない。

ものすごく居心地が良かったですね。

もちろんメンバーは相当入れ代わっていて、もう半分以上は知らない人だったりします。

同じ打楽器パートはみんな入れ替っていました。

それでも雰囲気が変わらないというのがすごいな~と思いました。

会社で言うなら、社風みたいなもんですね。

人は入れ替るけど雰囲気は変わらない。

吹奏楽団も、そうやって僕が辞めている間も、残ったメンバーが楽団を作ってきたんだなと感動しました。

こういうのをライフワークというのでしょうね。

僕は下手の横好きというやつなので、趣味レベルですけどね^^;

これがあなたの婚活に何の関係があるのか?ということなんですが、

意外な関係があるんです。

それは、自分のことを幸せにすることと。

人は自分自身が幸せを感じていないと、幸せな人は寄ってきません。

きっとあなたも幸せな人と結婚したいと願っていると思います。

そんなとき、不幸そうな相手をわざわざ選ばないですよね。

相手からしても同じです。

もしあなたが、自分を幸せにする時間や居場所があるとしたら、それは相手に伝わります。

この人幸せそうだな~、みたいな。

ライフワークでも趣味でも何でも構いません。

もし、婚活をしていて何か違うなと思ったら、あなたも生活に取り入れてみてはいかがでしょうか?

趣味の出会いもあって一石二鳥かもしれませんよ。