たまにはズル休み

2016/7/1/ 6:03

mecan zuru

From:黒田麻希

小2の娘が学校を休んでいます。

夜にだけ熱が出るという風邪は、子どもには比較的多いようですが、

我が家の娘も、2日ほど家でゆっくりしております。

今日は午前中に小児科に連れていき、その帰りにパスタ屋さんに寄り、お昼ご飯を食べました。

いや~楽しい(笑)

昨夜は少し熱があったけれど、朝はすっきり平熱で、食欲もある娘。

お店に入ったときは本当に元気そのもので、お店の人も???という感じでした。

気分はすっかりズル休み。

帰り道に小学校の前を通るのが、なんだか申し訳ない気分でした。

 

帰宅してからも、大好きなお絵かきをしながら、ぬいぐるみのお世話をしたりして、本当に楽しそうです。

水を得た魚のように遊んでおります。

小学校生活って低学年でもけっこう拘束時間が長いし、下校してからは友達と約束したりするので、

なかなか自分だけの楽しみを味わう時間っていうのがなかったんですね。

たまにはこういう、ズル休み的な時間も必要なんだなあ~と、生き生きしている娘を見て思いますね。

 

大人になるとちょっと後ろめたいズル休みですが、

たまにはいいんじゃないかと思います。

自分だけで使える時間を持つということって、ストレス解消にすごくいいんですよね~。

ゴロゴロ寝て過ごすのももちろんいいんですが、ずっとしたくて溜めておいたことなんかをするために、

忙しい日々でも一日お休みを取ってみるといいんじゃないでしょうか。

半分を寝て過ごし、もう半分はしたいことだけをする。

最高の、大人の贅沢ですよね!

 

もしあなたがこのところ、仕事や私生活、婚活に行き詰っているなあと感じているなら。

たまにはズル休みもいいのではないでしょうか。

急に休むのではなく、余裕をもってこの日にする!って設定しておいてもいいんですよね。

そして何も予定を入れないでおく。

好きなものを食べて、好きな音楽を聞いて、眠くなったら寝る。

きっと思っていたよりもずっと多くのストレスが解消されることでしょう。お試しくださいね(^O^)