結婚生活のホントのところ

2016/6/29/ 6:03

mecan tv

From:黒田麻希

わたしは主婦になって20年たつのですが、自分だけの時間っていうものがほとんどありません。

ちょっと座ってお茶しながらドラマを見る…っていうのはできても、その時間は長くて15分くらい。

なのでドラマはオンタイムで見ることはできません。

常に録画しておいたものを細切れに再生しているという感じですね。

50分のドラマだとして、10分、15分、15分、10分みたいな感じですかね~。

もうそれにすっかり慣れてしまったのですが、やはり結婚を迷っている人には、現実をお知らせするのはちょっと気が引けてしまいます(笑)

 

だけど、これが主婦の実際の姿です。

これから結婚したいなと思っているあなたがもし女性なら、そのような生活にシフトしていかないといけません。

わたしのように育児が入ってこない場合は50分まとめてドラマを見れたりするかもしれませんが、

それでも独身のころのように、存分に自分だけの時間を使うことは、かなり難しくなってくるでしょう。

 

本当に結婚したいの?と自問自答している人は多いと思うのですが、

実際の結婚生活がどういうものかを知ってみるといいです。

その際には、愚痴や不平不満ばかりを言ってくる人ではなく、客観的に冷静に教えてくれる人を選んでくださいね。

一日のタイムスケジュールなんかを教えてくれる人ならなおのこと、参考になると思います。

 

好きな人となら、その生活でもやっていける!って思えるでしょうか?

それとも、そんな生活は息苦しくってムリかも…って思うでしょうか?

ちなみに、わたしの場合では、細切れでドラマを4分割して見なくちゃいけなくても、対して不満はありません。

もう慣れちゃったんです(笑)

いくつに分割されようが、ドラマを見られるということが大事。

それで満足を得られるんですね。

この秘訣は、満足の水準をかなーり低くすることだと思います。

見られなくて当たり前のところを、4分割したら見られた!

そんなことに喜びを見出せるようになれば、結婚生活もかなり幸せを感じられるようになります。

あなたも一度、実際の結婚生活のシビアなところ、お友達なんかに聞いてみてください。

婚活するうえでかなり重要な「本当に結婚したいの?」っていうところが、見えてくると思いますよ。

ぜひお試しください(*^^*)