妄想してみよう

2016/9/11/ 6:03

mecan-souzou

From:黒田麻希

志望する高校の文化祭に行ってきた中3の娘。

「楽しかった~♪」とゴキゲンで帰ってきました。

これまでも漠然といいなと思ってはいたのですが、

実際に学校に入らせてもらって、生徒さんたちの普段の姿をまのあたりにしたことで、

娘の中にはっきりと「ここに行きたい!」という目標が生まれたようです。

正直なところ、娘の今の学力ではなかなか厳しいのですが、

絶対に行きたいから勉強をもっとがんばる!という言葉を聞くことができましたよ(^O^)

 

こうなれたらいいな~という夢を抱くことが、将来を変えていく第一歩。

ですが漠然とした思いだけでは、なかなか夢に近づくことはできません。

見えている夢がはっきりしていればいるほど、そこに到達するにはどうすればいいのか、何が足りていないのかを考えることができます。

そして現状でどこまでできているかという分析もできます。

ここまでできると、夢をつかめる可能性がぐんと高まるといえるんですね。

 

あなたも、将来こうなりたいという夢がありますね?

その夢は、はっきりくっきり目の前に浮かんでいますか?

もし漠然としたものなら、ぜひ細部まで想像してみてください。

幸せな生活のワンシーンを、いろんなシチュエーションで思い浮かべてみるのもいいですね。

そこからさかのぼって、結婚するとき、プロポーズするとき、結婚を意識するとき、交際が順調に進んでいくとき…

とイメージしていく。

そして最愛のお相手と出逢うきっかけまでも、想像してしまってください。

そうやって事細かにイメージしていくうちに、今の自分に足りないものが見えてくるはず。

そこをフォローすべく、今から行動していきましょう。

「幸せになりたいな~」という思いを抱くことが、あなたがそうなるための第一歩。

そこからは、妄想力(笑)を駆使して、短編映画さながらの具体的なイメージをぜひ描いてみてほしいなと思います(^O^)