婚活のパフォーマンス

2016/8/14/ 6:03

mecan jyujitu

From:黒田麻希

お盆休みに入ってからの中3の長女。

非常にいい感じで毎日過ごしております。

彼女は基本的に明るく、ラララ~♪っていう感じの少女なのですが、

部活と塾でいっぱいいっぱいだった時期には、歌うことも忘れて眉間にはシワが刻まれていました。

いつもイライラしていて、私や主人、そして妹に当たり散らし放題。

それも、余裕がなかったからなんだなというのが、よく分かります。

特に睡眠が足り始めると、本当に穏やかに一日を送ることができますね。

これまで頻発していた、机に向かうと5分でこっくりおねんね…なんてこともなくなりました!

 

やらなければいけないことに、これから手を付けようとするのなら。

まずは身辺を整理して、万全の状態でことにあたれるようにするのが、やはり一番パフォーマンスがいいんです。

持てる力を、期間限定でいいからそれだけに注ぐ。

これが、最大の結果を出す方法なんじゃないかと思います。

勉強にしても、スポーツにしても、婚活にしてもそう。

やると決めたら、集中してやる。

結果がどうであれ、全力でやりきった!というすがすがしい気持ちは必ず手に入ることは間違いありませんね。

 

もしあなたが、仕事やプライベートで忙しいなか、婚活もしっかりやっていこうと思っているなら。

ぜひ無理のない計画を立ててから、取り組んでくださいね。

なにも「絶対にいい人見付けてみせるぞ!」っていう覚悟をする必要はなくて、

いい人と出会う確率を高めるための活動を、無理なくするということですね。

その期間は仕事を少しセーブしたり、家の手伝いをちょっと免除してもらったりして、

限られたエネルギーを婚活に多く分配できるように工夫してください。

もしどうしても無理そうなら、時期は今じゃなくてもいいというサインかも。

3か月先、半年先くらいまでに万全な体制が整いそうなら、そうなってからのほうがいいです。

気力、体力ともに充実した状態で、婚活のいいスタートダッシュをきってほしいなと思います。

きっと、そうするとそうしないでは、ずいぶん差が出てくることでしょう。

ぜひお試しいただきたいと思います(^O^)