気分をアゲる方法

2016/6/18/ 6:03

mecan cut

From:黒田麻希

美容室にカラーリングとカットをしに行ってきました。

前回カラーをしてからおよそ3か月になるので、生え際に白いものがちらほら。

いくらおしゃれをしても、メイクをがんばっても、白いものが目に入るだけで気分が下がってしまうんですよね。

なので予約が一番早く入る日に予定を入れてもらいました。

 

 

家に帰ってきて、いつもの鏡で自分の姿を見てみると、やっぱり違いますね。

白いものがないっていうだけで、前髪がちょっとそろっているっていうだけで、見た目が違う。

うん、いいじゃない?って思うと、それだけで気分もアガります。

そのアガった気分がとっても大切なんだなあ~って思いますね。

 

逆に言うと、アガった気分がないままで外に行っても、あんまり楽しくない。

あなたが女性なら、これはとてもよく分かっていただけるのではないかと思います。

気分をアゲるためにおしゃれをして、ヘアメイクを整えるといっても過言ではないかもしれませんね。

 

このちょっとウキウキした気分、男性も積極的に感じてみてほしいと思います。

髪をスッキリとカットして、眉毛も整えて、部屋着っぽくない服を着る。

帽子なんぞをちょいとかぶってみる。

ファッションに合った時計をつける。

ぞうりではないサンダルをはいてみる(笑)

…と、やれることはいろいろあります。

ここにあげた全部をする必要はありませんが、せめてヘアカットと、部屋着っぽくない服を着るっていうのはクリアしておいてほしいですね。

もし婚活パーティーに申し込んだなら、その前の週末くらいに美容室へ行って、必要なら服も買いに行ってみてください。

「うん、いいんじゃない?」って鏡に映る自分を見て思えたら、そのアガった気分のままパーティーに出かけてみてください。

アガった気分の効果、きっと感じていただけることでしょう(^O^)