新しいもの、古いもの

2016/6/13/ 6:03

mecan kataduke

From:黒田麻希

小学二年生の娘用にと、友達からおさがりのお洋服をたくさんいただきました。

中学生の上の娘とはけっこう年齢が開いているので、流行ももうだいぶ変わってしまっているし、

今どきのお洋服をもらえるのはほんとうにありがたいんです。

ですが、なにせ広さに余裕がない我が家…せっかくのお洋服たちをしまっておく場所がない。

というわけで、これまでとっておいたものを見直して、捨ててスペースを開けることにしました。

 

新しいものを取り入れると、その分古いものを捨てなきゃならない。

これ、普段はあんまり意識してないんですけど、大事なことです。

だけど捨てるのってなんとなくイヤなんですよね。

愛着があるし、捨てない理由はいくつも見つかります。

だけど捨てずに新しいものをどんどん入れていくと、そのうちキャパシティオーバーになっちゃうのは目に見えています。

特に自分でもう限界がはっきり見えている場合には、もう四の五の言わずに捨てる!しかないのかなあと思いますね。

 

これは普段のファッションでも、婚活でも同じなんじゃないでしょうか。

季節がめぐるたびに新しく買い足すアイテムのぶん、古くてもう着なくなったものを捨てる。

新しい出逢いがあったら、もう交流のない人のアドレスを消去する。

そうやって日々、自分の持ち物や心のなかを整理して、バージョンアップしていけるといいですよね。

すると思いがけずたくさんの新しいものが入ってきても、入れるスペースがあるし、

多すぎる荷物を持ってアップアップすることもなくなりますよね。

 

来るべき夏に向けて、衣替えをしたり人間関係を整理したり。

そんな作業にぴったりな今日この頃。

あなたもぜひ、週末を一日使っていろんなこと、すっきりさせてみてくださいね。

すがすがしい気分で新しい一歩を踏み出せることでしょう(^O^)