あなたのこだわりはどこ?

2016/6/12/ 6:03

mecan rain

From:黒田麻希

本格的に梅雨入りとなりましたね。

わたしの日常の足は自転車なので、なかなか憂鬱な日々を送っています。

傘さし運転は禁止されているので、雨の日の外出はなるべくしないようにしていたのですが、

やはり小学生を習い事に送り迎えしたりするのに、どうしても雨のなか自転車で出かけないといけないということもあります。

 

わたしの住む地域では、「さすべえ」という、ハンドルに取り付けて使う傘ホルダーが普及しているんですが、

(ケンミンショーとかでおばちゃんがさしているのを見たことがあるでしょうか)

あれも強風の日にはけっこう怖いんですよね。

なので、わたしはレインコートを着ることにしました。

だけど、100均なんかのレインコートだと、胴体は守れても頭や手足が濡れてしまうんですよね~。

わたしの条件としては、頭から足元までしっかり守れるレインコート。

そして頭は守るけれど、同時に視界もクリアであること。

そして最後に、できればかわいいもの。

どちらも両立できればいいけれど、もしムリなら、かわいさは二の次でもいいやって思っていろいろと探しましたよ~。

 

結局ネットショップで、ポンチョタイプの自転車用レインコートを見付け、それを発注しました。

色はネイビーで、ごくごくシンプルな無地です。

フードにクリアな素材のひさしがついていて、顔が雨にぬれません。

あごの下でひもを結ばないといけないけれど、それなしでは風にあおられるので、そこは仕方ありませんね。

かわいさについては、ポンチョタイプということで、普通のレインコートよりは形がキュートだというところで手を打っておきました(笑)

さっそく使っていますが、いたって快適!

雨の日に、頭から足元までそれなりに守ってくれて、しかもちょっとはかわいいので、85点はあげられるかな。

そして、これ以上探してもきっと総合85点を上回るものはないだろうという予感がするので、これを本命にしてずっと付き合っていこうと決めました(^O^)

 

 

一連のレインコート探し、ちょっぴり結婚相手探しみたいな感じで楽しかったです(笑)

でも実際に、同じようなことなのかもしれないなって思います。

ここは押さえておきたいっていうポイント、これは二の次でもいいかなっていうポイント。

そういうのを自分なりに決めて、総合的に見てみるんですよね。

どこにこだわって、どこを調整するか。最終的にはあってもなくてもいいという部分は何なのか。

そんなことを日々、考えておくといいと思いますよ(^O^)