決めたこと、変えたくない?

2016/6/3/ 6:03

mecan mayou

From:黒田麻希

半袖じゃちょっと寒い、長袖はたまに暑い。

本日の気温は、最高気温が28度、最低気温が21度です。

外に出たら暑いけれど、家の中でじっとしていたら、ちょっと肌寒く感じるくらいの気温なんです。

わたしは面倒くさがり屋なので(笑)、朝に服を選んだら、もうそれを夜まで着続けたい。

途中で着替えるっていうことをあまりしたくないんですね。

なので、朝から半袖を着ていたんです。

 

だけどじっと座っていたら、また少し寒くなってきました。

こういうときのためにパーカーやカーディガンがあると分かっているんですが、重ね着すると今度は布が重なって暑く感じてしまう。

できれば1枚で着たい、っていうのもあります。

そして洗濯物を増やしたくないっていう思いもあって、「ガマンすればいいや」って考えてしまったんですね。

でも結局、寒さにガマンできなくなって、半袖を脱いで長袖を着てことなきを得ました。

寒っ!と思ったときに、さっさと長袖に着替えておけばよかっただけなんです。

洗濯物が増えるなんて考えなくても、あまり着ていないなら明日また着ればいいだけの話ですよね。

 

 

最初に決めたものが、環境が変わってそぐわなくなってきた。

そんなことって日常的によくありますよね。

だけど決めたものを変えるのがイヤだし、面倒だし…ってことで、最初のものをそのままずっと押し通してしまう。

自分の想いとはまったく関係なく、まわりが動いていくっていうことも多いですよね。

もしかしたらそのパターンの方が多いのかもしれません。

 

 

婚活や異性との関係でも同じじゃないかなって思います。

こういう前提だから、それ以外のことをなんとなくしたくない。

このまま続けていたら、周囲のほうが合わせてくれるんじゃないかな?

だけど、そんなふうに自分に都合よくいくってことは、まずない。

ならば、さっさともうひとつのプランに代えたほうが、時間のロスもなく心地よくなれちゃいますよね。

もしあなたが、なんとなくひとつのやり方にこだわってしまうなら。

それはプランがひとつしかないからかもしれません。

プランを2つ立てておいて、すぐに切り替えられるようにしておくといいですよ。

どっちが優先っていうこともなく、対等な2つのプランっていうのがミソ。

最初にこれをしていたから…っていうこだわりは捨て、いつでももう片方をさっと出してこれるようにしておくと、

かなり多彩な状況にも対応できますよ。

ぜひお試しくださいね(*^^*)