気合入れすぎ?

2016/6/2/ 6:03

mecan kiai

fromみかん企画 広報部黒田

先日の日曜日、小学校の運動会がありました。

けっこう前の日まで雨が降っていたりしてグズグズしていたんですが、最終的な判断は当日の朝5時から5時半の間に、学校から一斉メールがくることになっていました。

なのでそれを待ってからお弁当作りを開始することに。

しっかり5時までは寝させてもらいました(笑)

 

これ、長女が幼稚園児だった10年前には、かなり気合を入れて作っていたんですよ。

目覚ましは4時にセットです。

前の日に食材の下ごしらえを済ませ、紙に手順を書きこんで、

〇時〇〇分までにこれを終える!なんてタイムスケジュールまで作ってました(笑)

 

だけどこれ、気合入れすぎです。

確かにりっぱなお弁当が時間通りばっちりに出来上がりますが、

そんな朝早くからテンションマックス!になっていては、とうてい長丁場は乗り切れません。

案の定、お昼をまわるとしんどくなってきて、運動会が終わる15時ごろにはヘロヘロ…という状態でした。

ですがここ数年はいい意味で気がぬけて、最後まで気力体力がもつようになってきましたよ♪

 

こうなってしまうのは、特に「最初の〇〇」っていうときに多いですね。

異性との初めてのデートでも、初めての婚活パーティーでもそう。

だけど、そんなにガチガチにならなくっても大丈夫。

むしろ、いい感じに肩の力が抜けているほうが、結局最後までいい感じで終われるんですよね。

すごく楽しい時間を過ごせても、毎回毎回ばっちりの下準備ができるわけではない。

逆にバッチリを目指し過ぎると、次やその次が、だんだんしんどくなってくるんです。

 

最低限の準備はいりますが、それだけやっておいたら、

当日は普段通りに過ごす、でいいと思います。

気合入れすぎはあんまりいい結果を招かないので、ほどよく抜けた感じの、

ナチュラルなあなたで過ごしてみてください。

きっといい流れがあなたに訪れるでしょう(^O^)