年齢差気になりますか?

2016/6/1/ 6:03

mecan nenrei

fromみかん企画 広報部黒田

この間の日曜日に、小2娘の運動会に行ってきました。

そのときに思ったんですが、お父さんお母さんたちの年代が、これほど多様に集うイベントも珍しいなっていうこと。

若い父兄は20代前半から、上は50代まで!びっくりするくらいの年代の開きがあります。

そしてその人たちとは、年代がどれだけ離れていても、「子どもの親同士」としては対等なんですよね~。

話をしていると、「???」となることもけっこうありますが、なかなか楽しいものですよ。

 

話をしてみると、面白いことに、

すごーくしっかりしている20代前半がいれば、ちょっと頼りない感じの50代もいるってことが分かります。

人間、年齢じゃないんだなって感じますね。

ジェネレーションギャップはもちろんありますけど、人付き合いってそれを超えた素の部分ですることですから、

年齢が離れているから…っていうだけで、話すのをしり込みしてしまうようなことをしていては、もったいないと思います。

 

そういえば、わたしが仲良くしてもらっているのは、ほとんどが5歳以上年上のママたち。

そして同年代があまりなくて、その下の30代前半のママとも仲良くしています。

気が合うなって感じた人が、たまたまその年代だっただけということなんだと思いますが、

最初は年齢を聞くこともしませんでした。

やっぱり人間関係って、フィーリングのほうが大事だと思います。

 

 

婚活も同じですよね。

年齢などは最初にチェックする項目に入っているのがほとんどですが、

できれば「〇歳差」っていうのはちょっと置いておいて、フィーリング重視で話をしてみるといいのではないでしょうか。

自分のなかに「〇歳差まで」っていう基準を設けているかたも多いと思うのですが、

そのくくりから外れてしまうひとのなかに、とってもフィーリングが合う相手がいるかもしれません。

フィーリングが合う人とは、いい関係が長続きします。

もしあなたがフィーリングが合う人と出会いたいなら、年齢などのスペックから離れたところで探してみるといいかもしれませんね(^O^)