愛情がなくなったあと、どうする?

2016/5/8/ 6:03

mecan kekkonseikatu

fromみかん企画 広報部黒田

愛情がなくなったあとは、どうやって生活していったらいいの?

そんなことを聞かれて、返答に困ってしまいました。

…愛情、なくなるかなあ?って。

多分質問した人は、愛情→恋心っていう意味だったんじゃないかなと思います。

恋心は確かに結婚して数年でなくなってしまいます。それは研究でも明らかになっている事実なんですけどね。

 

 

愛情はたぶん、ずっとなくならないです。

ただ、時期によって形を変えていくのは確かですね~。

付き合っているときや新婚時代は文字通り「愛してる!」ですが、

次第に同志愛のように変わってくるんですよね。

だけど愛情は愛情。根底にあるものは変わらないんですよ。

 

 

その変化が受け入れられず、結婚して数年で冷めてしまう、他に好きな人をつくってしまうという人もいます。

だけど変化に柔軟についていける人は、結婚生活を続けていける人だということができると思います。

その代わりもともとの愛の形態にはまず戻れません(笑)

それでも大丈夫、という人じゃないと、結婚という形で一緒にいるのは難しいのかもしれないですね。

 

 

大好きな人と親友になって、結婚して、伴侶となり、家族となり、いずれ親やきょうだいよりも大事な唯一のひとになる。

離れていても一緒にいるような気がする。

そんな気持ちになれるひととなら、愛情がなくなったあとどうやって一緒に暮らせばいいかなんて思わないでしょう。

恋心は去っても、愛情はいつも心に満ちているからです。

 

 

愛情がなくなったらどうしようって不安なら、まずは異性の親友になれる相手を探してみるといいのではないでしょうか。

婚活をしているからって、恋できそうかどうか、結婚できそうかどうかっていうところに一足飛びにいかなくてもいいと思うんです。

異性の親友になれないひととは、愛情の変化にいつかついていけなくなってしまいます。

当初の愛情がなくなったあとの生活は、また別の愛情が湧いてくるから心配いらないよ。

質問をくれた人には、そう返事したいと思います(^O^)