スーツとジャージ

2016/5/6/ 6:03

mecan ja-ji

fromみかん企画 広報部黒田

男性のスーツ姿って、かっこいいですよね!

わたしは主人と社内で知り合ったので、スーツ姿が彼の第一印象でした。

そのため最初のデートのときは、はじめて私服を見てちょっとびっくりしました。

どうびっくりしたかはさておき、「ずいぶんイメージが違うもんだな~」と思いました。

なんというか…落差がけっこう激しかったんですよね(笑)

 

こういう男性、けっこう世にいるみたいなんですよ。

わたしたちのお父さんの世代なんて、休日でもお出かけはスーツなんていうひともいましたが、

今でもスーツ以外は家で着るスウェットとかジャージしか持っていないひとも多い。

わたしのいとこ(32歳)もそうなのですが、聞いてみたら

「何を着ていいかわからん」

「スウェットとジャージで行けないところには行かない」

なんて言っていたので、なんとももったいないなあ~と思いました!

 

そんないとこに提案したのが、全身コーデ買い。

上から下まで、靴も小物も全部コミでコーデしちゃうんです。

それを3パターン用意しておけば、まあたいていの場面に対応できます。

「でも店に行くのが面倒くさい…」

という場合は、通販でも全身コーデ買いをすることができるのでおすすめです。

実際に「男性 全身コーデ 通販」なんて検索してみると、いっぱいショップが出てきますよ(^O^)

 

ショップによっても得意とするジャンルは違いますが、

きれいめを扱うショップを選んでおけば、まず間違いないです。

できれば同じショップで3パターンそろえておけば、トップスをチェンジしたりしてもイメージが同じなので、違和感なく着られます。

 

いとこに提案しても、「ん~」なんて動こうとしなかったので、

もうここはわたしといとこの母(わたしの叔母)で、その場でパソコンで選んで発注しておきました(笑)

代金は叔母もちでしたが、3パターン買っても5万円くらいでおさまっていましたよ。

最初だけちょっと出費になりますが、その後も何年も着られると思うと損することはないと思います。

もしあなたのワードローブがスーツとジャージとか、それに近いよという自覚があるなら、全身コーデ買い、おすすめですよ(^O^)