結婚あきらめたら?

2018/3/13/ 12:00

From:吉本和広

僕は最近、婚活の相談を受けていてイライラすることが多いです。

何にイライラするのか?というと、

中途半端。

結局、どうしたいの?

と感じるからです。

ただ、話を聞いてほしいだけなのか、

婚活の問題を解決したいのか、

それがごちゃごちゃなんですね。

まあ、だから相談に来るんでしょうけど、

結婚したいんです、といいながら、

結婚できそうな解決策を話しても、

やらないんですよね。

「う~ん、とか言ってる」

だったら、最初から、

「やらないけど、話だけ聞きたいです」

と言えばいい。

そうすれば、説教して帰してあげます。

それが、どうすれば結婚できますかね?と聞いてくる。

じゃあ、セミナー受けてみます?というと、

それはちょっと、、

お金かかるしね。

厳しい言い方ですが、所詮その程度の「結婚したい」なんですよね。

つまり、

お金をかけてまで婚活したくないけど、

できるだけお金かけずに、簡単に自分にぴったりの相手を見つけたい。

そういうことですよね。

もちろん、これが悪いことだとは思わない。

ですけど、

自分に嘘をついて、本当に結婚したい、と思い込んでいるのはいただけない。

自分だけでなく、他の人の時間を奪っている。

僕に相談している時間、というだけでなく、

おそらくは、友達や周りの人にも相談したりしているはずです。

そういう、周りの人の時間を奪っている。

他の人たちが時間とお金、労力をかけて作り上げてきたノウハウや情報に価値を感じていない。

そういう人たちは、自分を成長させるための投資はしないですよね。

だから、他人の時間とか情報を聞き出すことに何の罪悪感もないんですよね。

裏を返せば、

自分の時間や自分の人生に価値を感じていないんです。

だから、

そういうものに自分のお金、時間、労力をかけたくない。

たかだか、数十万円なのに。

そのお金で旅行に行ったりできるかもしれないし、

車のグレードも上げられるかもしれない。

で?

それで幸せになれたのか?

過去そんなお金や時間の使い方をしてきて、今幸せなのか?

結婚してお金がない?

で?

お金があったら幸せになれるのか?

そろそろ、そんなごまかしの人生は辞めたらどうだろう?

それだったら、結婚をあきらめて、

それ以外の人生を歩んだ方がよっぽど幸せです。

で、結局のところ、

あなたはどうしたいんですか?

建前じゃなくて、本音を聞かせてください。