ぴったりの相手

2018/3/12/ 12:00

From:吉本和広

昨日、カウンセリング講座を開催しました。

と言っても、どこにもその案内はしていないので、いつやっているのかは謎のセミナーです(笑)

別に隠れてやっているわけではなくて、

婚活をされている方にはあんまり関係ないので、案内していないだけなんですけど、

セミナー後の懇親会がまた面白い。

ただ、面白いと言っても、僕が個人的に面白いだけですが、

カウンセリングや心理学の話ができるんです。

当たり前ですよね、カウンセリング講座なんですから。

それはそうなんですけど、

僕は普段心理学の話を思いっきりできる場がない。

もちろん、仕事で心理カウンセリングをしているので、

それは使ってはいますが、

踏み込んだマニアックな話はできていません。

相手に合わせて、そのとき必要なお話をするだけ。

それが、このカウンセリング講座の懇親会のときだけは、いくらマニアックな話をしてもいいんです。

ものすごく解放された気分です。

人って、僕がそうなように、

自分が本当に興味のあることや、大事にしていることを、

思いっきり遠慮なく共有できる場が欲しいものです。

それがないと、なんだか自分を出せていない気がしてきます。

周りに合わせて遠慮して生きていると、だんだん息が詰まってくる。

僕も仕事でやっていることではありますが、カウンセリングや心理学の話ができる場があるというのはありがたいことです。

結婚生活もそうですよね。

遠慮せず、自分を出せる場が結婚生活なら毎日が平穏に暮らせます。

ところが、相手に合わせてやっていかないと、結婚生活が上手くいかないというと、

なかなかしんどい。

じゃあ、どうすればそういう相手が見つかるのか、ですけど、

それは、

自分が常に居心地が良い状態でいることです。

ついつい人は周りの影響を受けて自分らしさを見失います。

それは、相手に気に入られたいからなので、無理もないことですけど、

相手に合わせて上手くいっても、

結局は、合わせないと続かない関係になってしまいます。

そこで、最初から自分が居心地の良い状態でいることが大事です。

そうすると、その居心地の良い状態でも良い、と言ってくれる相手しか残りません。

つまり、相手に判断してもらうわけですね。

そうやって見つかった相手は、あなたにとって居心地が良い相手になります。

ぴったりの相手を見つけるコツですので、ぜひ試してみてください。