人生の課題

2018/3/8/ 12:00

From:吉本和広

僕はセミナーや会った人に、人生の課題、という話を良くします。

この前、個人相談を受けられた方にも話しましたし、

友だちが困って相談をしてきたときにも、この話をしました。

人生の課題、なんていう、たいそうな言い方をしていますが、

何かというと、

自分にとっての問題のことです。

僕もそうですが、あなたもこれまでの人生で行き詰まったことは1度や2度あるでしょう。

ですけど、

人はそのときたいてい楽な方に流れます。

そうやって、その問題を先延ばしするんですね。

一時は、それでもなんとかやり過ごせます。

ただ、それで問題は解決しないんです、残念ながら。

また時間が経って、同じような問題がやってきます。

面白いことに、興味深いという意味ですけど、

場所や登場人物、状況は違うんですけど、

本質的には同じような問題が繰り返しやってくるんです。

ここで、またそれをやり過ごすこともできます。

そうしたら、また時間をおいて同じような問題がやってきます。

これはいったい何なのか?ということですね。

この話をすると、悩み相談に来られる方は、

「ああ、そうなんですよ~」と口を揃えて言います。

ですけど、

僕は、人生の課題の話しかしていないので、

その内容は言っていません。

それでも、

「そうなんです」

と言われます。

人は、それぞれ、その人だけの課題を持っています。

その種類は何なのか僕にはわかりません。

でも、

その課題、今僕に相談していることが、

過去その人の人生で繰り返し起こってきて、

もうどうにもならない、避けられないという状況で相談に来た、

ということだけ分かっています。

だから、こんな話をするんですね。

なぜ、この人生の課題の話をするのかというと、

今、相談に来られているこのときに解決して欲しいからです。

安易に、以前と同じように避けて通ってしまうと、

時間をおいて、また同じ問題がやってきます。

しかも、これは避ければ避けるほど、次は大きくなってやってきます。

それが分かっているので、ここらで解決しませんか?と言うんですね。

こんなことを言うと、あなたはウンザリするかもしれません。

ですが、これが人生七不思議の1つなんですよね(笑)

僕にももちろん当てはまります。

だから、僕は、何か問題とか課題が目の前に現れたら、仕方がないので対処するようにしています。

別に、やりたくてやっているわけではありません。

今も、それなりに自分の課題があって、それに向き合っています。

嫌々ですけど^^;

婚活をしていて、上手くいかない場合、それで自分がダメだ~と思う人も多いんですが、

それはちょっと違います。

もし行き詰まっているとしたら、今まで放置してきた人生の課題が目の前に現れているだけです。

それは例えば、プライドを捨てることだったりかもしれませんし、

人とのコミュニケーションの訓練かもしれません。

もしくは、本当の自分の望みをはっきりさせることかもしれません。

どれが今の課題なのかは、分かりませんが、

ここでもはっきりと言えることがあります。

あなたの婚活が上手くいかない本当の理由は、

これまでの人生で解決できていない、人生の課題です。

僕にはそれが何かは分かりませんが、これを解決すると、あなたの婚活も上手くいきますよ。

グッドラック!