相手に良さを伝える

2018/3/5/ 12:00

From:吉本和広

今日、婚活の会話術のセミナーを開催しました。

男女14名の方がご参加されました。

テーマは、

相手の気持ちを動かす秘密の会話術

主にデートとかでのフリートークをどうするのか?という内容です。

セミナー、セミナーとメルマガで時々書いているんですけど、

その案内が何もない、と言われます(笑)

まだメルマガを読んでいる方はそれでも情報が入ってくるんですけど、

いったいどこで案内をしているんだ、と言われて、確かにそうだなと思いました。

それで、次の婚活情報誌「月刊みかん」に案内を載せました。

今は、この婚活セミナーが、シークレットセミナーになってしまっています。

そんなシークレットセミナーも4年目なので、かなり続いていますよね。

そろそろオープンにしていこうと、重い腰を上げて、婚活セミナーのホームページ作りにも励んでいます。

どんどん、アピールするということをしないくてもいいんですけど、

誰も知らない、という状態はさすがに不親切なので、僕も反省した次第です。

婚活をしていても、

自分からアピールするのが苦手、という方もいらっしゃいます。

もちろん、自分が、自分が、とまでいかなくていいんですが、

自分の良いところを知ってもらうことは必要かなと思います。

この人もったいないなと思うことも結構ありまして、

ただ、その良さを伝えることができていないというパターンが多いですね。

どういうことかというと、例えば、

本当は優しいのに、それが行動に現れていない、とか。

仕事はしっかりしているのに、自営業というだけで損をしていたりとか。

じゃあ、どうやって相手に自分の良さを知ってもらうかというと、

ただ、自分の良さを隠さない、ということ。

意外と遠慮している人が多いんです。

もしくは、自分ではそれを自分の長所だとは思っていない場合もあります。

もしあなたが、自分の良さを相手に知ってもらいたいと思ったら、

ぜひ、遠慮をやめてみてください。

そうしたら、あなたの良さが伝わりやすくなりますよ。