相手の本気度を知る方法

2018/2/26/ 12:00

From:吉本和広

今日は、趣味の吹奏楽団の定期演奏会がありました。

チケットノルマがあって、このメルマガで案内をしたところ、

なんと6名の方に来ていただけました。

ありがとうございます。

あとは、家族が聞きに来て、なんとかチケットノルマ達成できました。

いくら無料でチケットあげますよ、と言われても興味のないものは聞きたいとは思わないですよね。

僕も、それは重々承知していますので、

こういうイベントごとをするときは、気を遣います。

ですので、今日、来ていただいた方には、お礼に個人相談を受けさせていただこうと思っています。

人は、何かしら犠牲を払うかどうかで、その人を本音が分かります。

婚活の相談も、

無料で何の手間もなしにやってしまうと、結果が出ないんです。

どんないいアドバイスをしても、ほとんどの人はやらない。

じゃあ、どういう人がアドバイスを実行して、結果を出すのかというと、

それは、

犠牲を払った人なんです。

犠牲と言っても、

いくつか種類があって、

①お金

②時間

③労力

これを払うかどうかで、婚活に真剣かどうかが分かります。

今回の僕の演奏会は、

あくまでもチケットノルマを消化したい、という形でのご案内でした。

ですが、

もし、個人相談が無料、というのが目当てであったとしたら、

お金ではないですが、その人は時間という犠牲を払っています。

つまり、日曜日のほぼ1日使って、

婚活相談を無料で受けられる権利をゲットした、という解釈もできるわけです。

その場合は、

もしかしたら、お金を払って婚活相談を受けるよりも、

真剣さは上かもしれませんね。

さらに、吹奏楽や音楽に興味がないとしたら、もっと最高です(笑)

興味のないものを聞いてまで、婚活相談を受けるわけですから。

あなたの婚活でも、この考え方が使えます。

何に使えるかというと、

あなたを手に入れるために、相手に犠牲を払うかどうか。

もし、犠牲を払ってでも、

あなたに会いに来るといしたら、相手は本気です。

ですが、

口で良いことを言っていたとしても、

それが行動に表れていないとしたら、残念ながら相手は本気ではないでしょう。

僕の場合も、せっかく時間を使って婚活相談をするなら、

必ず結果が出るようにしたいと思っています。

ですので、何の犠牲も払っていない人の相談を気軽に受けることはしていません。

もし、あなたが相手の本気度を知りたいとしたら、

相手があなたのためにどれくらいの犠牲を払うのか、それを見極めるといいでしょう。

ポイントは、お金、時間、労力です。

ぜひお試しあれ。