あなたの4年半はおいくら?

2018/2/23/ 12:00

From:吉本和広

今日は、朝一で愛知県の東三河を回ってきました。

と言っても、自宅から1時間半くらいで豊川市に着きました。

9時半に豊川市役所、11時に豊橋市役所、13時半に田原市役所で婚活担当者の方とお話してきました。

最後に回った田原市は、僕も行くのは初めてで、せっかく来たんだからと、もう1人会ってきました。

それでも4時半くらいには終わったので、

帰りに磐田市の150号線沿いのところにあるお店に寄って帰ろうかと思っています。

最後のは、このメルマガを配信したあと、アポなしで行くんですけど。

5件も回ると、さすがに1日かかってしまいますが、

いつもはそこまで予定をぎっしりは入れません。

豊橋市役所に行く用事があったので、

その前後に予定を入れてみました。

そう考えると、けっこう自己都合です。

とは言っても、

その時間に先方の予定が空いていない場合は、別の用事を入れます。

貧乏性かもしれませんが、

そうしないと今度は自分の時間がなくなってしまいます。

時間の価値は、人それぞれ違うと思うんですけど、

僕にとって一番大事なのは、自分の時間です。

だから、お金も時間を増やすことに使います。

例えば、パソコンを買うのもこの理由です。

出先で仕事ができるようなスペックの高い、持ち運びができるパソコンを買うと、

いちいち家に帰らなくて済んだり、効果的に仕事を済ませられます。

そうすると、結果的には時間ができるんですよね。

逆に、それが欲しいという理由だけであまり買い物はしません。

時間を増やすこと以外にも、

時間をショートカットするためにもお金を使います。

本を買ったり、セミナーに行ったり、ということですね。

車はいまだに軽に乗っていますが、

軽自動車を買えるくらいの金額のセミナーには、何回も申し込んでいます。

車を買い替えるときは相当悩みますけど、

同じくらいの金額のセミナーはワンクリックで内容もほとんど調べず申し込むことがあります。

ですが、その分の元はすぐに取れます。

車は、いくらいいものを買ったとしても、特にそれが何を生み出すわけではないんですけど、

セミナーに行くと、

人生がショートカットできます。

僕の婚活セミナーについても、いろいろご質問いただくんですけど、その中に、

「なんでそんなにセミナーが高いんですか?」

というのがあります。

厳密にいうと、結婚するための最短コースをお伝えする、というのが正解です。

だから、このセミナーの価値は、

あなたが自分の人生や自分の時間にどれくらいの価値をつけているのかで、

セミナーが安く感じたり高く感じたりします。

自分でやったら、仮に試行錯誤して5年かかるところを、半年で結婚できるとなると、

その4年半分の時間をセミナー代で買っているわけです。

実際に僕は結婚するのに5年かかりました。

僕も実際に、自分がセミナーに行って、自分が望む道のりをショートカットしたおかげで、最近はわりと好きに生きています。

自分だけで試行錯誤していたら、もしかしたら、70歳くらいにならないと、こんな状態にはならないかもしれませんし、

死ぬまでそんな人生はやってこないかもしれません。

別に、僕のセミナーを買わなくても構いませんが、もしあなたが結婚や望む人生を手に入れたいと思ったら、

ぜひ時間や労力をショートカットできるお金の使い方をしてみてください。

他で買うなら僕のセミナーを買ってほしいですけど(笑)