結婚しない子どもに親ができるたった1つのこと

2018/2/16/ 12:00

From:吉本和広

今日は、掛川商工会議所で、親向けの婚活セミナーを開催してきました。

こちらは、親向けなので、セミナーの動画をアップしていきたいなと思います。

もし、ご興味があれば、チェックしてみてください。

じゃあ、親向けに何を言ったかというと、

子どもの婚活のやり方のレクチャー、ではありません。

つまり、僕が婚活セミナーで、婚活中の方ご本人に向けてやっている内容とは全然違います。

僕の婚活セミナーの概要はお伝えしましたけど、

あくまでもそれは、今の婚活はこんな感じでやらないと、うまくいきませんよ、

とうことをまず理解していただくためのものでした。

なぜなら、

僕たちの親世代が結婚したときの事情と、

今の婚活事情は全く違うからです。

良いか悪いかはおいといて、

親世代というのは、ほとんどが結婚した時代です。

それは、本人が結婚に向いているとか、モテたとか、関係なく、

結婚するのが普通の時代だったんです。

でも、今はそうではなくて、

ただ何となく出会いだけあっても結婚できない人が多い、というお話をさせていただきました。

そのうえで、親ができることをお伝えしました。

タイトルも、

結婚しない子どもに親ができるたった1つのこと

それは、子どもが結婚することと、自分の人生を一緒にしない、というものです。

このメルマガを読んでくださっている方は、

本人が婚活をされている方なので、少し事情が違うんです。

親が子どもの結婚を心配しているのは、

実は、親の問題です。

子どもが結婚したいかどうかは分からない。

だけど、結婚しない子どもが問題だと、親は思っている。

今日のセミナーでお伝えしたかったことは、この1点です。

つまり、結婚して欲しいと思っているのは親、ということです。

だから、子どもをどうこうすることはできません、という内容のセミナーでした。

親婚活セミナーなのにバッサリ切っちゃいました(笑)

だけど、参加されていた親御さんはかなり真剣に聞いてくださっていました。

もっと、炎上するのかと思ったら、ハッとしました、という感想。

もしかしたら、親の婚活も良いサービスになるかも、と希望が持てた瞬間でした。

これに対して、婚活されている方ご本人が婚活セミナーに来られる場合は、もっと簡単です。

本人の問題だからです。

人って、自分を何とかするほうが簡単なんですよね。

楽とは言いませんが、他人を変えることは難しいというか、ほぼ不可能なので、

それに比べれば、自分で何とかしよう、と思った時点で人生は開けてきます。

というわけで、親婚活セミナーも今後は力を入れてやっていこうかなと思います。