リバウンドの恐怖

2018/2/12/ 12:00

From:吉本和広

最近買ったパソコンを使っていると、仕事がはかどるような気がします。

たぶん、僕の錯覚だとは思いますが、

気持ちの上では、サクサク仕事をしている気分です。

なぜだろう?と考えたら、

たぶん、パソコンの立ち上がりが早いから、そんな気がするんですよね。

打てば響く、みたいな感じでしょうか。

理由は、少しマニアックになるんですけど、

ハードディスクをSSDというフラッシュメモリーに変えたこと。

ハードディスクだとどうしても起動に時間がかかってしまいます。

家でパソコンを立ち上げっぱなしなら、特に気にはなりませんが、

出先でシャットダウンして、立ち上げてを繰り返すとなると、

相当ストレスです。

SSDだと、かなり早い。

まあ、持ち運びをしない人なら、ハードディスクで十分だと思いますけど、

僕は最近、出かけることが多いので、

どうしても出先で作業をすることになります。

もしかしたら、気のせいではなくて、本当に作業効率がいいのかもしれません。

僕も別に、仕事の虫ではないので(笑)作業効率を追い求めてはいないんですけど、

そのちょっとしたパソコン動作のストレスがないだけで、

作業しようという気になるんですよね。

そういう気持ちの面が大きいかもしれません。

こうなってくると、もう戻れない。

きっと、次にパソコンを買うときも、ハードディスクには戻れそうもありません。

戻れないといえば、婚活のファッションも同じですね。

戻れないというか、戻らない、

つまりリバウンドしない、というほうが分かりやすいですかね。

ダイエットや禁煙ってけっこうリバウンドするんですけど、

ファッションは、ほぼ100%戻らない。

これは、僕がファッションコーディネートをしていて、ものすごく不思議に感じることです。

たいていは、

1回服装を一緒に見に行って、コーディネートします。

そうすると、

次からは買い方を自分で覚えて、自分で選べるようになります。

もちろん、買い方を覚えたことがリバウンドしない理由の1つではありますが、

一番大きいのは、

おそらく自己イメージが変わること。

今までにない自分が、鏡の中に写っているんです。

そしたら、今度はそれが新しい自分のイメージになっていきます。

周りからも、いいね、いいね、と言ってもらい、

もう前の服装に戻る気がしなくなってくるんですね。

もし、あなたがファッションを変える勇気が持てない、としても安心してください。

ファッションはリバウンドしませんから。