婚活で取り逃がし

2018/2/5/ 12:00

From:吉本和広

今日は、セミナーがありました。

人生で最高の相手が現れた、その一度きりのチャンスで失敗しないための秘密

という長いタイトル(笑)

 

つまり、何を言っているのかというと、

多くの人は、

婚活で相手をどんどん見つけていこうとしますが、

そもそも、

上手くいくはずだった相手を取り逃がしていることが多いということです。

 

新しい相手を見つけるのも、

取り逃しをなくすことも、

同じ1人は1人です。

 

ですが、新しいデート候補を見つけるのは、難しいですよね。

そしたら、せっかくご縁があった人を取り逃がす確率を減らすことができれば、

そっちのほうが楽です。

 

といっても、やり方もそんな難しいわけではなくて、

メールを毎日やり取りする、とか、

デートの約束をきちんと取る、とか。

そういう、確実にやっておくべきことをしっかりやるだけです。

 

セミナーの受講生の方にも聞いたら、結構あるあるって感じでした。

 

例えば、メールが続かないのは、

メールをするネタがない、というもの。

メールが続いている限りは、

誘うチャンスはいっぱいあります。

会えなくなる原因は、そのメールの理由がないからなんです。

 

というと、その理由もない、と言われそうですが、

そうではないんですよね。

 

実は、メールする理由は作れるんです。

例えば、

映画が好きだとしたら、

新作の映画を調べて、

「そういえば、最近○○の新作が出たみたいだけど、もう観た?」

なんて具合です。

 

もし、あなたが婚活で相手を見つけていこうと思ったら、

まず相手探しの前に、

取り逃がしをなくすことを考えてみてください。

そのほうが、確実に結果が出ますよ。

ぜひ、お試しください。