収入とゆとりの話

2018/1/10/ 12:00

From:吉本和広

今日は、仕事の帰りに車のオイル交換に来ています。

その待ち時間にメルマガを書いています。

いろいろ点検をしてもらうと、交換する消耗品がわりとあります。

去年は、高速道路を走っているときにタイヤがパンクしました。

事故にならなくて本当に良かったなと思います。

そこで、こういう車のメンテナンスは早めにやっておこうと思いました。

オイル交換の他に、フィルターの交換、バッテリー、あとオートマオイル?というのがあるんですね、それも交換。

全部で3万5千円くらいになりそうです。

わりとお金がかかったなと思いましたが、事故をするともっとかかるので、結局は早めに交換しているほうが安くつきます。

走行距離も1年半ちょっとで4万kmです。

消耗品も交換しないといけなくなるわけですよね。

これは車の話ですが、

自分に対してもメンテナンスって必要です。

それは健康だったり、美容だったりするんでしょうけど、

特に健康って大事ですよね。

結婚で、仕事とか収入とか気にされる方も多いですけど、

いがいと見落としがちなのが健康です。

いくら、収入が安定していても健康的なライフスタイルを送っていないと、

それは不安要素になります。

これは、体の健康と心の健康の2つありますよね。

ですので、収入が高い仕事についていても、

その相手が無理をして仕事をしているのなら、かなり不安定な状態といえます。

逆に、

収入はそこそこでも、仕事にストレスが少なく、意欲的に仕事ができているなら、

それは安定していると言えるでしょう。

もう1つ大事なのは、収入よりも時間ですね。

相手がその収入をどうやって得ているのか、というのはかなり大事になってきます。

自分の能力で稼いでいたり、自分の時間を有効に使って稼いでいたりすると、伸びしろがあるんですね。

そういう少し余裕のある相手を見つけることができれば、

結婚生活にもゆとりができます。

もし収入が足りない、となったとしても、

心の余裕と、時間的余裕があれば、副業をすることもできるからです。

そういう、

いざとなればバイトでも副業でもすればいい、というのがさらに心のゆとりにつながります。

実際に、バイトや副業をしろ、と言っているわけではなくて、

いざというときに動ける、というのがゆとりなんですよね。

この視点で見れば、実はライバルが気づいていない良い人を見つけられると思います。

ぜひ、参考にしてみてください。