婚活も言ったもん勝ち

2017/12/15/ 12:00

From:吉本和広

今日、子どもが通う保育園で楽器の演奏をしてきました。

何の目的があってやったわけでもなく、保育園で演奏をしたかったんです。

それで、とりあえず娘のヒヨリ(5歳)の担任の先生に、

「今度、保育園で演奏させてもらえませんか?」

と軽く聞いてみたら、

お願いします、と言われ、

日程調整をして、SNSで保育園で演奏するんですよね、みたいなことを書いたら、

ママ友も演奏したいとコメントをくれました。

それで、そのママ友も誘って、3人で演奏してきました。

僕がドラムで、奥さんがピアノ、ママ友はクラリネット。

3人でしたけど、編成的にはバランスが良くて、やりやすかったです。

最初は深く考えていませんでしたが、

言ってみるもんですね。

あっさり実現してしまいました。

そしたら、また他でもやりやすくなりますよね。

今日の演奏をビデオで撮っているので、DVDにしてこんな感じでやりました、

と言えば次の演奏のお願いも簡単になります。

今回のことで改めて、こう思いました。

言ったもん勝ち。

とにかくやりたいことがあったら、言ってみる。

以前、婚活情報誌「月刊みかん」の取材をさせていただいた方も、

カフェを自分でやりたいと周りに言っていたら、いつの間にか実現していた、と仰っていました。

これは、結婚相手探しも同じかもしれません。

意外と口に出して、婚活してるんだけど、良い人いない?とか周りに言っている人は少ない。

むしろ、言っていないことのほうが多いのではないかと思います。

最近は、「いつ結婚するの?」と聞くのはセクハラだという風潮があってか、

会社とかでも誰も独身者に結婚の話題を振らなくなってきました。

もしかしたら、いい人紹介してくれるかもしれない場合でも、

婚活していると知らないばかりに声を掛けられない、ということもあるでしょう。

婚活もここ数年は、ずいぶんと広まってきていて、婚活をしていること自体普通になってきています。

それに、婚活していると周りが応援してくれたりしますので、

もし周りに言うのに抵抗がない方は、言ってみるのもいいかもしれません。

僕も実際、独身の友だちにわざわざ婚活の話をしたりしません。

ですが、友だちが自分で婚活の話をするとしたら、僕は婚活に詳しいですから(笑)きっと協力するでしょう。

もしかしたら、あなたの周りの人たちも僕と同じような気持ちかもしれませんよ。