断られたときの心の整理

2017/11/30/ 12:30

From:吉本和広

最近、メルマガを送っていると、

携帯電話のメールアドレスに届かないことが多いです。

もしあなたも、メルマガが届かなくなったら、GmailやYahoo!メールなどのパソコンメールで登録していただけると助かります。

と、書いても届いていない方には連絡しようがないんですけどね(TдT)

 

連絡が届かないというと、婚活でもLINE既読スルーというのがありますよね。

もしくは、ブロックされているか。

そうなってしまったら、どうしようもないですよね。

はっきりとダメなら次にいけるんですけど、

届いているかな〜、返事かこないな〜とやきもきしていると精神衛生上よろしくありません。

 

こんなとき、あなたならどうしますか?

と言っても、選択肢は限られています。

1つは、諦める。

もう1つは、返事を促す。

 

どちらにしろ、次に行くしかありません。

そんなときに大事になってくるのは、自分の気持ちの処理です。

 

やっぱりダメか〜と思っていると、

どんどん自信をなくしていってしまいます。

そこで、気持ちを整理する方法として、

相手の都合と、自分のできることを分けることをおすすめします。

 

相手の気持ちや相手の行動は、こちらからはコントロールが利きません。

ですが、自分が相手に働きかけることは自分次第でなんとでもなります。

つまり、自分ができることをやっていたら、あとは結果にはこだわらない、ということです。

これを昔の人は、

人事を尽くして天命を待つ、と言っていますよね。

婚活でも同じで、

自分がやれることを精一杯やったのなら、その結果にはこだわらないという態度が必要です。

そうしないと、いずれ婚活で疲れ果ててしまいます。

いくらこちらが万全の対策をしたとしても、結婚には相性もありますから、

どうしようもないことがあります。

もしくは、相手があなたどうこうではなく、結婚に前向きではないという場合もあります。

ただ単純に相手がわがまま、理想が高い、ということもあるでしょう。

 

ですので、まずは自分が相手に対して手を抜かず、マイベストを尽くすことを考えてみてください。

これは、何もたいそうなことをしろというわけではありません。

自分なりのできることで構いません。

どのみち、実力以上のことはしなくても大丈夫なので、その範囲内で手を抜かないということですね。

 

面白いのが、マイベストを尽くしていると、意外と結果にはこだわらなくなってきます。

むしろ、手を抜いているときのほうが上手くいかなかった場合、ショックも大きい。

このやり方ですと、婚活も疲れにくくなりますので、あなたも参考にしてみてください。