男性の喜ぶプレゼント

2016/8/3/ 6:03

mecan tokei

From:黒田麻希

「欲しがっていたものをあげたのに、イマイチ喜んでくれない!」

夏休みに遊びに来た友人が、彼氏にあげたプレゼントのことで愚痴っていました。

彼氏は時計が好きで、彼女はこっそり彼の好きなブランドの時計を選んでプレゼントしたのですが、

どうも彼はデザインが気に入らないらしい。

彼女も次第に腹が立ってきて、「じゃあお店に交換しに行けばいいじゃない!」って言ってしまいそうだとのこと。

純粋な好意から出た行動なのに、こんなふうにこんがらがってしまうとは、なんだか悲しくなってしまいますよね。

 

これ、男性の欲しいプレゼントと、女性が思う喜んでくれるプレゼントの違いからきています。

男性は、本当に欲しいものは自分で選んで買いたいんです。

特にこだわっているクルマとか、バイクとかはもちろんですが、

この彼のように、時計にもこだわっていると、細部までスペックを比較して自分で選びたい。

この場合、彼女は予算だけ告げて彼氏に選んでもらうか、

もう最初からこだわっているものをプレゼントの対象から外さないといけなかった、ということですね。

 

じゃあ女性は、どんなものを男性にプレゼントしたらいいのでしょう?

本当に欲しいものは分かっているけれど、それを選ぶことはできないとします。

そんなときは、本当はこだわりたいなあと思っているものがいいです。

大人の男性ならこんなものを持つべきだよなあ…と思っているけれど、まだ持てていない、そんなもの。

一般的に言われる男性に贈るプレゼントの上位に入っているような、財布や定期入れ、ネクタイ、バッグなんかは、やはり理由があって選ばれているということですね。

ここで気を付けたいのは、財布にこだわっている、ネクタイをしょっちゅう買っているなんていう男性に、そういったものをあげてはいけないってこと。

こだわりの強いものをあげると、ややこしいことになってしまいますからね。

 

せっかくのプレゼントが、温かい愛情の交換になるように。

そのためには、何でも思いついたものをあげればいいのではないんですね。

普段の彼の様子をよく観察して、一番欲しいものではない、だけどちょっとこだわりたいと思っている、

そんな絶妙の落としどころを探してみてくださいね(^O^)