結婚相手を選ぶ近道

2017/11/22/ 12:00

メルマガ・チャンスメール不要の方はこちらから解除してください。
[[cancelurl]]

From:吉本和広

今朝、起きたらものすごく寒い。

仕事の打ち合わせでスカイプのビデオチャットを使っているのですが、

今日は、大阪のデザイナーさんと打ち合わせ。

「寒いですね~」と僕が言うと、

「めっちゃ寒いです」というお返事。

大阪って寒いんですか?と聞くと、かなり寒いらしいです。

大阪は夏が暑いイメージだったんですが、

冬は寒いそうです。

まあ、日本全国、夏は暑くて冬は寒いんですけどね(笑)

とは言っても、

実際に気温で比べると、地域によってはもちろん気温差があります。

ですけど、住んでいる人からすると、その地域の夏と冬で比べるので、

当たり前のように夏は暑くて冬は寒い。

何を言いたいのかというと、人は差を感じる生き物ということです。

つまり、

暑いも寒いも差があるから余計に暑く感じたり寒く感じたりするわけですね。

これは気温についてですけど、

他のことでも同じように差で感じます。

婚活をしているとそうかもしれませんし、婚活以外でも人と比べて、

自分は幸せかどうかを判断している。

これは、無意識でそうやってしまっているので、

よほどのことがないと、自覚している人は少ないです。

ですが、ほとんどの人は無意識で周りの人と比べて生きています。

例えば、自分の収入、結婚しているかどうかなど。

そうすると、周りより状況が良かったりすると、自分は幸せだと思えるんです。

逆に、周りより状況が悪いと、不幸だと感じたりします。

あなたにも、よくよく考えていただきたいんですけど、

それって、これだったら幸せという確かなものがない、ということなんです。

つまり、周りと比べてどうか、ということなので、

時代が違ったり、社会情勢が変わったりすると、幸せの基準も変わるんです。

残念ながら、こうやって人と比べて自分の幸せを決めている状態では、

どうしたら自分は幸せになれるのか?というところに意識が向きません。

そうすると、もし理想が叶ったとしても幸せを感じれないかもしれないのです。

せっかく、苦労して結婚したのに、幸せでないなんて、これこそもったいないなと思うんです。

ですのであなたには、ぜひ自分の幸せは自分なりの基準で決めていただきたいと思います。

人と比べるという相対的な幸福感ではなくて、

自分はこういう状態なら幸せ、という絶対的な基準を持っていただきたいんですね。

そしたら、婚活もゴールがはっきりしてきますし、結婚相手も見つけやすくなりますよ。

PS 自分の幸せを探して婚活中の男性を密着取材!

小沢さん独身やめるってよ、第14話はこちら。

↓↓↓