婚活の勝手に知恵袋

2017/10/14/ 12:00

メルマガ・チャンスメール不要の方はこちらから解除してください。
[[cancelurl]]

From:吉本和広

今日、久しぶりに自分の動画を撮りました。

自撮りと言えば、自撮りなんですがYouTube用の動画です。

ネットサーフィンをしていると、Yohoo!知恵袋には日々たくさんの婚活相談が寄せられています。

読者同士がお互いに答えているんですけど、

僕ならこう答えるな~というのがあって、

どうしても我慢できなくなりました(笑)

そこで、こんなYouTube番組を企画してみたんです。

みかん企画 吉本の「勝手にYahoo!知恵袋に答えてみた」

うん、そのまんま。

やってみると、面白いですね。

面白いというのは、やっている僕が面白いという意味なんですけど、

わりと質問が具体的なので、こちらも具体的に答えられるんです。

婚活でアンケートを取ると、

わりと多いのが、

「どうしたら結婚できますか?」

「どうしたら○が付きますか?」

「自分に合った人はどうすれば見つかりますか?」

ものすごくざっくりしてるんです。

結局は、その質問にある背景から聞いていかないと、ピンポイントで答えられないんですね。

というのも、ざっくりした質問に当てはまる答え方としては、

どうしても一般論になるんです。

そうじゃないと、答えが外れてしまうからです。

広い質問には、広く答えると、まあ間違いはない。

でも、その答えは役には立たないですよね。

例えば、

どうしたら結婚できますか?

に対しては、

結婚したいと心の底から、無意識も含めて本気で思っていれば結婚できます。

どうすれば、○が付きますか?に対しては、

男女で印象が良いという見た目や、コミュニケーションにすれば○が付きます。

自分に合った人はどうすれば見つかるか?には、

まずは、自分自身が何を望んでいるのかを知ることです。

間違ってはいないんですよ、確かに。

でも役に立たない。

ですので、誰かに相談したりアドバイスを求めるときは、

ざっくり聞くのではなく、

具体的に質問すると、役に立つ答えが返ってきます。

もし、あなたが誰かに婚活の相談をすることがあるとしたら、

具体的に聞いてみてください。

そしたら、きっと具体的な答えが返ってくるでしょう。