結婚しても楽しく過ごすコツ

2017/10/2/ 12:00

From:吉本和広

僕の地元では来週お祭りがあります。

その準備を今日1日やっていました。

提灯のセッティングや、お祭りの出し物の景品の買い出し。

すると、途中の道では他の地区がお祭りの真っ最中。

地区によっては1週違ったりするんですよね。

昨日今日と、良いお天気だったので僕たちにとっては準備日和。

本番の地区では、お祭り日和。

と、ホームセンターやおもちゃ屋さんで順調に買い出しをしていたんですけど、

僕は途中からものすごくフラフラしてきました。

原因は良く分からないんですけど、体が重いというか、ボーっとするというか。

何でかな~と思ったら、昨日の夜はご飯を食べていない。

朝は食パンを1枚食べたので、そんなご飯を抜いたという感覚はなかったんです。

ところが、

確実にお腹が空いている。

そんなとき買い出しも終わり、一緒に買い出しに行った祭り青年たちとラーメンを食べました。

久しぶりに食べるラーメンはコッテリとしていたんですが、

お腹が空いているとやっぱりおいしい。

気付けばフラフラしていたのもずいぶん楽になりました。

うん、お腹が空いていたんですね(笑)

食べ終わると、今度はお腹が空いていることはあまり気にならなくなりました。

面白いもので、人って気になっているときはもうそのことしか頭にありません。

ところが、過ぎてしまえばすっかり忘れてしまう。

つまり、今気がかりのこと、目の前のことに意識が向いてしまうように出来ているんです。

あなたが今、何か大きな気になることがあるとしたら、

他の気がかりは、小さくなっています。

そして、その大きな気がかりが解決すると、

今度はその次に大きな気がかりが気になりだします。

今、婚活が一番気になっているとしたら、

それが解決すると、次は結婚生活や、将来のことが気になってしまいます。

これは人の習性みたいなものなので、仕方ないんですけど、

あまり気にし過ぎていると、今度は今を楽しむことができません。

なぜかと言うと、

気がかりは何かしらずっとあるからです。

そこでお勧めしているのは、気がかりがありながらも今を楽しむと言うことですね。

例えば結婚したらようやく私の人生がスタートする、というのではなく、

婚活はしながら同時に今の人生も楽しむということです。

これができればきっと、結婚したあとも色々ある中で楽しい人生を過ごすことができるでしょう。

ぜひあなたも、今の人生を楽しみながら婚活をしてみてください。