結婚のもう1つのメリット

2017/9/24/ 12:00

メルマガ・チャンスメール不要の方はこちらから解除してください。
[[cancelurl]]

From:吉本和広

今日は、掛川市でのイベントで和太鼓の演奏。

と言っても、出るのは子どもなんですけど、

掛川市がアーティストを集めてやる、アートのイベントらしいです。

茶エンナーレという名前で、でも意外と地元の人も何をするのか良く分かっていない。

しかも、そのイベントをあんまり知っている人もいない。

大丈夫なんだろうかと、出演する側からすると不安な部分もありました。

そんな中、地元で活動している和太鼓奏者の方と地元の小学生が共演することが決まりました。

地元の小学生も10人くらいなので、全員参加。

練習やら何やらで、保護者の送り迎えや色々面倒なこともあって、

やる前はあんまり乗り気ではなかったんです。

子どもたちも、わざわざ太鼓の演奏したいかなと思っていたんですけど、

練習を見に行ってみると、わりと楽しそう。

やってみると、確かに練習の送り迎えはあったんですが、そこまで大変でもなかった。

イベント自体が盛り上がるかどうかは分かりませんけど、

子どもの体験としては良かったのかなと思いました。

僕たちは、何か新しいことをやろうとしたとき、

つい過去の経験を思い出して、やる前から面倒だなと思ってしまうことがあります。

今回のイベントもそうでした。

ところが、

やってみたら意外と楽しいということも多いんです。

ですので、とりあえず何か縁があって誘われたときなど、特に用事がなければ参加してみるのもありなんじゃないでしょうか。

特に、婚活でも相手が見つかったときなど、こういうことが多いと思います。

どういう場合に多いのかというと、

相手の趣味や行動範囲。

もちろん、付き合ったり結婚したりしたからといって、

相手と何から何まで一緒に行動しないといけないというわけではありません。

ですけど、

やってみると意外と楽しいということは多いですよね。

僕も結婚してみて、奥さんや子どもの行事に付いていくことが多くなりました。

そうすると、独身のころにはまずやらないだろうなということにも興味が持てるようになったんです。

興味がなかったのは、ただ単にやったことがなかったので、

面白いのかどうかも分からなかっただけなんですよね。

あなたも、交際相手や結婚相手がいたり、見つかったりしたときは、

特に用事がなければ、相手にほいほい付いて行ってみてください。

きっと、自分一人では分からなかった楽しいことが見つかるかもしれませんよ。

これも、1つの結婚するメリットですね。