結婚に迷ったら読んでください

2017/9/22/ 12:00

From:吉本和広

今日は、少しマニアックな話です。

気が向いた方だけ読んでみてください。

人は、目的がないと生きていけない。

アメリカでは若くして成功してリタイア、死ぬまで遊んで暮らせるお金が手に入って、

リゾートに家を建てて、あとは毎日ゴルフ三昧。

そんな人生を実際に手に入れた人は、意外と早く死ぬんだそうです。

つまり、

これまでは成功することを目的に生きてきたけど、

それが達成した時点で生きる目的を失ったわけです。

これもわりと有名な話なんですけど、

海外の囚人か捕虜の話なんですけど、土木工事や懲役をさせるというのがあって、晴れの日は工事。

ところが、雨の日は工事ができない。

でも何かはさせないといけない。

そこで、どっか適当なところに穴を掘って、

また埋めて、という作業を繰り返させるそうです。

そうすると、作業する人は雨の日を嫌がるそうです。

どちらも肉体的には変わらないにもかかわらず、意味のない作業はやっていてしんどい。

ここから婚活の話なんですが、

結婚するメリットで、僕が一番良いなと思うのがこれです。

つまり、何かをする目的ができる。

婚活の相談を受けていると、独身のときの自由な生活を手放せない、という感じの人も多いんです。

確かに、結婚すると独身のときとは生活が変わりますし、自由にもならないでしょう。

しかも、責任も出来ますよね。

そこで、考えるのが独身の自由と老後や将来の安心とを天秤にかけている。

ですけど、

そうするとなかなか決断はできないですよね。

僕が思う結婚のメリットは、目的ができるというもの。

これは、その結婚してセットでついてくる不自由さや責任みたいなものこそが、

結婚するメリットなんじゃないかなと思うわけです。

そういうと、いかにも責任感がある的な発言に聞こえるんですが、

そうではありません。

先の話のとおり、人は目的がないと生きていけないんです。

たとえそれが、不自由さだとか重荷だったとしてもです。

僕も今もし独身だったら、きっとだらだら過ごしていたと思いますし、

自由どころか、ただの怠け者になっていたでしょう。

だからと言って、結婚生活がバラ色かというと、そういう能天気な話でもありません。

ですので、僕は独身の方にはぜひ一度結婚してみていただきたいなと思います。

もしそれが思うような結婚生活ではなかったとしても、

もしそれがしんどいことの連続だったとしても、

何も苦痛のない楽な人生よりは充実したものになると思います。

そう考えると、独身の自由と老後の不安を天秤にかけることはなくなるのではないでしょうか。

というマニアックな話でした。