結婚後の不安

2017/8/30/ 12:00

From:吉本和広

今日の15時くらいに、格安SIMの営業の人がやってきました。

いま流行りの携帯電話の通信料を安くするサービスです。

これまで何となく大手キャリアを使っていたんですけど、

仕事で3台使うので合計すると馬鹿にならない。

そこで、重い腰を上げて契約を変えることにしました。

まだ新しい契約に切り替わるまで2週間ほどかかるんですけど、

とりあえず後は待つだけです。

最近節約に凝っていて、

いろいろ生活費を見直しているんです。

その中でも特に大きな出費が、

携帯電話、生命保険、住宅ローン。

全部、契約関係ですね。

節約というと、◯万円で1ヶ月生活、みたいな食費をどうとかやるのをイメージするんですけど、

まずやるべきは、固定費。

固定費というのは、毎月かかってくるお金のことです。

それこそ、携帯電話や生命保険、家賃など。

ここを抑えずに、食費などでケチケチ節約生活をしても、あまり効果がありません。

ということで、食費などは後回し。

まずは固定費の見直しをします。

何でこんな話をしているかというと、これをすることで将来の不安が減るんです。

多くの人は、意外と自分がどれくらい生活費が必要なのか把握できていません。

僕もそうなんですけど、

把握できていないので、お金がないと不安なんですね。

婚活をしていると、結婚後の生活費が気になる方も多いと思います。

今もしあなたがまだ結婚相手が見つかっていないとしても、

一人でどれくらいで生活できるのかということを把握しておくと気分が楽になるでしょう。

そうすると、結婚したらこれくらいかかって、だから相手の年収はこれくらい、というのがわかります。

これができると、相手がどんな条件や働き方であれば、自分の希望の生活ができるのか具体的に想像できます。

すると、交際している場合でも、結婚について検討するとことができるんですね。

中には、相手の年収や自分の年収を気にして、結婚を躊躇している場合もあると思います。

そんなときは、まずはシミュレーションをした上で、

節約してみてください。

きっと、気分もすっきりしますよ。

さらに、結婚も具体的に進んでいくと思います。

あなたに相手がいる場合も、いない場合もぜひ試してみてください。