ある男性の結婚する理由

2017/8/24/ 12:00

From:吉本和広

昨日、婚活中の方とランチに行ってきました。

40代の男性の方なんですが、許可をいただいたのでプライバシーに触れない程度にお話したいと思います。

仕事もしっかりされていて、ご自身の仕事のスタイルも決まっています。

そのお仕事がだめになったとしても、

他でもやっていける技術があります。

ということでお仕事は特に問題ない。

そんなにお金も使わないので、貯金もある。

将来の設計もしっかりされているので、仮に独身のままだったとしても老後は大丈夫。

なかなかここまでしっかりされている方も珍しいんですけど、

何のために働いているのか分からなくなってきたそうなんです。

というのも、

将来の心配もない。

貯金もある。

仕事も困らない。

だから、そこそこ今稼いで、マイペースで暮らしています。

ところが、それ以上やる気になれないんだそうです。

もっと稼ごうと思えば出来る。

でも稼ぐ理由がない。

目的がないということなんですが、

人って、今の生活が不安定だとそこばかり意識がいって、

意外と充実していたりするんです。

ところが、満たされると逆に精神的に不安定になります。

まさしくそういう状態なんだそうです。

だから、結婚したいと仰っていました。

個の方に、僕がお勧めしたいのは、

ちょっと可愛くわがままを言ってくれる女性。

たぶん、張り切って働くと思います。

僕もそうなんですけど、

結婚してから10年、奥さんが望んでいるような生活にするために、がんばってきました。

しんどいこともたくさんありましたけど、確かに充実していました。

きっと、僕も結婚してなかったら、こんなに仕事がんばらなかったと思います。

でもそれが一通り落ちついたら、なぜか目標がなくなったんです。

本当は、これでチャンチャンでいいはずなんですけど、

人ってそれじゃダメみたいですね。

ですので、僕もこの男性の気持ちがよく分かるんです。

最近、僕の奥さんもわがまま言わなくなりましたし(笑)

この方、家も建てようと思えば建てられるんだそうです。

貯金も毎年貯まっていく。

だから、変な話、お金を使ってくれる奥さんが必要なんでしょうね。

可愛くおねだりできる女性がいたら、今度紹介してあげようかなと思っています。

結婚は、制約があると思っている方も多いですけど、

実はその制約が幸せそのものなんです。

これに気づけると、良い結婚生活が送れますよ。