うまくいかない時には

2016/7/28/ 6:03

mecan slump

From:黒田麻希

「最近痩せない…」

はい、わたしのことです(笑)

3か月ほど毎日ダンベル体操をつづけているんですが、最初のころほど効果が現れなくなってきました。

締まるべきどころは最低限締まっていると思ってはいるんですが、もう少しシュッとなりたいものです。

だけどやり方を変えているわけでもないし、回数は増やしたりしているし…。

何がいけないのかな?と思って調べてみました。

 

すると、筋トレというのは中だるみが生じるものらしいです。

筋肉が刺激に慣れるときというのが必ずやってきて、そこからは効果が表れにくくなってしまう。

いわゆる慣れっていうやつですね。

理想としては、2~3週間ごとに筋トレのメニューを変えてみるといいとか。

筋肉を慣れさせないで、新しい刺激を与え続けるということなんですね。

 

これ、婚活や男女関係にも応用できそうです。

これまでの慣れたやり方でやってみても、どうもうまくいかないことが続いたら。

それは方法を変えてみて!っていうサイン。

変えてみることにリスクはありません。むしろこれまでのうまくいかない方法を続けるほうがリスキーです。

やってみてそれもうまくいかなければ、やめればいいだけのことですからね。

 

 

さっそく筋トレのメニューを組みなおしてみると、もう次の日から筋肉痛とともに少しずつ引き締まってきた感じがあります。

あなたも、もしその方法が合っているなら、きっとすぐに効果が見えてくるはず。

コレコレ、この感じを待ってたのよ~!

その感覚を味わえる日は、案外近いかもしれません。

うまくいかなかったら、すぐに方法を変えてみる。

なかなか一歩踏み出すのは怖いかもしれませんが、これから出逢う人は、誰もこれまでのあなたのことを知りません。

友達と参加するならその人にバレてしまいますが、ひとり参加できるパーティーを選んだり、遠くの会場をあえて選んでみればいいことです。

そう考えると、気も楽になることでしょう。

さっそく次の週末から試してみてくださいね(^O^)