婚活で迷ったとき

2017/8/2/ 12:00

From:吉本和広

昨日、夜の10時に山道で迷ってしまいました(笑)

自宅が静岡県掛川市の山奥にあるんですけど、家までは一本道が続いています。

ところが、たまに工事中のことがあって、通行止めになっています

夜の9時から朝まで通行止めになるんです。

先週も、同じ時間に通行止めに会いました。

そのときは引き返して別の道を通って帰ったんですが、30分くらい余計に時間がかかりました。

それもあって、昨日はちょっと冒険したくなりました。

「まわり道→」

この看板が出ていたので、別の山道に入ったんです。

しばらく行くと、4つ角の交差点。

方角的に元の道に戻りたいなと思って、とりあえず左折。

ナビを見ると、元の道と平行に進んでいます。

「順調、順調」

と誰もいない、草が茂った山道をどんどん進みます。

ところが、その先には行き止まりで道がない。

おいっ!

仕方がないのでまた同じ道を戻り、最初の「まわり道→」の看板を横目に、

結局先週と同じ道で帰りました。

普通に帰ったら30分のロスで済んだところ、さらに30分くらいロスしました。

結局家に帰ったら11時半くらいになっていました。

あとから考えたら、やっぱり急がば回れかなと思いました。

ですが、道に迷った時の教訓ですが、ロスかもしれなくても、

最初の道に引き返すのがいい。

やっぱりそれが一番ロスが少ないです。

婚活に限らずですが、いろいろやってみて迷うことってあると思うんです。

人生いろいろと言いますし。

そんなとき、僕が気を付けているのは、元に戻す、ということ。

周りを見ていると、意外とこれをやっていない方が多いのには驚きます。

新しいことをはじめたり、挑戦してみたり、

だけど上手くいくことばかりではありません。

そんなとき、また別の違うことをはじめてしまう、というパターンが多いんです。

もし、以前の方法である程度結果が出ているのであれば、

一旦そこに戻ってから、次のことを始める、というのがいいと思います。

あれもこれもやっていると、本当に人生迷ってしまいます。

婚活でも迷ったとき、やることなすこと空回りしてるな~と感じるときは、

一旦落ちつくのがお勧めです。

そしたら、次の光が自然に見えてきますよ。