婚活とライフワークの関係

2017/7/24/ 12:00

From:吉本和広

昨日、久しぶりに市民吹奏楽団の演奏会に出ました。

何年ぶりでしょうか。

7、8年前まで所属していましたが、子育てやみかん企画の仕事でいったん辞めていたんです。

ところが、今月生活の中にも音楽を取り入れていかないとなと思い、

また始めることにしました。

演奏会に出る目的も、打ち上げがあるから(笑)

それが楽しくてステージに乗る、みたいな感じですね。

曲ももう決まっていて、僕がその演奏会に出ようが出まいが、人数は足りていたんです。

だから、本当に簡単なことだけ演奏してステージに乗ったんですね。

打ち上げに出るためには、ステージに乗っておかないといけないですからね。

1次会、2次会と行ったわけですけど、幹事の人が言うには、

僕がせっかく戻ってきたので、飲み会を企画してやろうと(笑)

本当は、ちょっとした依頼演奏だったので打ち上げをせずに終わることも多いんです。

でも、僕が新しいメンバーに慣れるように、僕が辞める前からいたメンバーが気を利かせてくれました。

ありがたいですね!

そこで感じたのが、7、8年前と雰囲気が変わっていない。

ものすごく居心地が良かったですね。

もちろんメンバーは相当入れ代わっていて、もう半分以上は知らない人だったりします。

同じ打楽器パートはみんな入れ替っていました。

それでも雰囲気が変わらないというのがすごいな~と思いました。

会社で言うなら、社風みたいなもんですね。

人は入れ替るけど雰囲気は変わらない。

吹奏楽団も、そうやって僕が辞めている間も、残ったメンバーが楽団を作ってきたんだなと感動しました。

こういうのをライフワークというのでしょうね。

僕は下手の横好きというやつなので、趣味レベルですけどね^^;

これがあなたの婚活に何の関係があるのか?ということなんですが、

意外な関係があるんです。

それは、自分のことを幸せにすることと。

人は自分自身が幸せを感じていないと、幸せな人は寄ってきません。

きっとあなたも幸せな人と結婚したいと願っていると思います。

そんなとき、不幸そうな相手をわざわざ選ばないですよね。

相手からしても同じです。

もしあなたが、自分を幸せにする時間や居場所があるとしたら、それは相手に伝わります。

この人幸せそうだな~、みたいな。

ライフワークでも趣味でも何でも構いません。

もし、婚活をしていて何か違うなと思ったら、あなたも生活に取り入れてみてはいかがでしょうか?

趣味の出会いもあって一石二鳥かもしれませんよ。