日常を幸せにするコツ

2017/6/25/ 12:00

From:吉本和広

今日、1週間ぶりにビールを飲みました。

最近、帯状疱疹でお酒を控えていました。

久しぶりに飲むと、やっぱりおいしいですね(笑)

ただ晩酌をしただけなんですけど、それだけで幸せになれます。

僕は、わりと物欲というか、ああしたい、こうしたいというのはありません。

海外旅行に行きたいとか、豪華な家に住みたいとか、そういうのもありません。

ただ日常が平和で穏やかに過ごせればいいかなと思っています。

ですので、平穏に過ごせるように断捨離をしたり、自分に合った生活をするようにしています。

つまり、日常を豊かにする、ということですね。

豊かさには2つあります。

1つは、分かりやすいところの非日常の贅沢。

海外旅行とか豪華な家とかがこれになります。

もう1つは、日常の豊かさ。

パッと見は普通の生活に見えるけど、自分が本当に幸せを感じるものだけ、必要なものだけで過ごす毎日。

僕は、こういう日常に幸せを感じます。

そうは言っても、この日常の幸せも簡単に手に入るものではありません。

見た目は質素なので、敷居は低いのかなと思うのですけど、そうではないのです。

例えば、断捨離をしたり、家計を見直したり、仕事と生活のバランスを取ったり。

自分が本当に納得した仕事をしていないとストレスも溜まります。

仕事以外に趣味や友だちも必要です。

そう考えると、簡単ではないのです。

簡単そうに見えるのは、お金がかからないから。

ですけど、時間や労力が必要です。

でもそれ以上に、難しいのは自分の心と向き合わなくてはいけないこと。

どういうことかと言いますと、

自分なりの生活をしていると、周りからは普通にしか見えません。

見栄やプライドがあるとできないんです。

そこを捨てることができれば、お金や時間に余裕が生まれます。

もしあなたが、豊かな人生や結婚生活を手に入れたいと思うとしたら、

まずは自分を見つめ直すことをしてみてください。

そうすると、自分が何に幸せを感じてどういう人生にしたいのかが見えてきます。

それを実現するのに、思ったほどお金や時間はかかりません。

あなただけの幸せな日常があればいいんですから。

一度考えてみる価値はありますよ。