婚活、失敗と後悔

2017/6/16/ 12:00

From:吉本和広

今日、僕は病院に来ています。

待ち時間があるので、その間にメルマガを書こうかなと思って書いています。

4、5日前から何か調子が悪いなと思っていたんですけど、ほっといても良くならないので診察を受けようと思いました。

そんな大した症状ではないんですが、原因だけはっきりしていると不安にもならないのでいいかなと。

普段はあんまり体調とか意識することはありませんが、こういうときは健康って大事なんだなと思います。

今回のことで何かあるということではありませんが、病気になったりすると生活ってずいぶん変わるんだろうなと感じます。

人は、自分が病気になったり死んだりするということは、あんまり想定しては普段生活していません。

ですけど、よくよく考えると僕たちに残された時間はそう多くないんです。

婚活をされている方は、30代40代の方が多いですが、今の年齢になるのに結構早かったですよね。

僕も気づいたらもう来月40歳になります。

半分冗談で、「もうすぐ死ぬ」と言うことがあるんですけど、寿命まで生きたとしても「もうすぐ死ぬ」というのは半分本当です。

体感的には、きっとすぐなのでしょう。

そう思うと残された時間はあまりない、というのは確かですし、もしかしたら明日突然死んでしまうかもしれません。

ですので、後悔のないように生きたいなと改めて思いました。

人は失敗したくない、と思って色々な選択をしていきます。

婚活でも失敗したくない、と思って慎重になっているという方も多いのではないでしょうか。

じゃあ、失敗とは何なのか、ですけど、これは人それぞれになります。

例え、結婚して離婚したとしても、その結婚をしたこと自体は良かったと思えるのであれば失敗ではないでしょう。

逆に、人が羨むような結婚生活を手に入れたとしても、もっと自分らしく生きたかったなと後悔するとしたら、その結婚は成功と言えるのでしょうか。

もし失敗しない結婚や、人生の選択があるとしたら、1つだけ言えることがあります。

それは、後悔しない選択、ということ。

上手くいかなくても、それも含めて自分で納得して選んだことだと思えれば後悔は残りません。

もしあなたが失敗したらどうしようかなと結婚や婚活に躊躇しているとしたら、失敗しないようにではなく、

後悔しない婚活をしてみてください。

これは、結婚したかったのに婚活をしなかった、というのも含まれます。

人はやるだけやると、後悔はしないものです。

あなたにも後悔のない人生を送っていただけると僕も嬉しいです。