ファッションで迷わないために

2016/7/21/ 6:03

mecan kimeru

From:黒田麻希

「何を着ていったらいいんよ!」

中3の娘が荒れています。

部活から帰ってくるのが6時半、シャワーをして軽く何か食べて、髪を乾かして着替えて6時50分に家を出なければ塾に間に合いません。

20分の間にめいっぱい用事を詰め込んでいるのに、さらに「何着ていこうかなあ~」なんて悩む時間があるわけない。

なのに娘は毎回、洋服で悩んでいます。

着替えては全部脱いで、そのへんに散らかして、また新しい服を着て…。

2回のお着換えで決まれば、まだいいほう。

3回4回となると、脱ぎ散らかした服が山のようになって、それは置き去りのままです。

 

 

毎回時間がなくて、洋服選びの時間がないと分かっているんですから、ここはもう決まった組み合わせを考えておくのがいいと思うんです。

ですが、娘は思春期真っただ中。

ほぼ毎日塾に行くのですが、前の日に着たアイテムは着たくないといいます。

ジーパンくらい着まわしたっていいんじゃないのと思うんですが、そこは頑なな14歳。

じゃあそれも加味したうえで、月から日までのコーデを考えておけばいいと思いますね。

ちょっと面倒でも、上と下を組み合わせて写真にとっておけば、見るだけで一発で思い出せます。

あらかじめコーデを考えておくので、着てみたら合わなかったなんていう失敗もないですよね。

 

娘は忙し過ぎてコーデを考えるヒマすらありませんが、

これ、以前にやったことがあります。

次女が生まれたときに長女は小学一年生だったのですが、

入院中に着るコーデをすべて考えて、写真にとっておいたんです。

毎朝悩むことがなくてよかったと、入院中に育休をとった主人が言っていました。

字で書いておくよりも、写真にしておくのがミソ。

目で見ると一目瞭然でよくわかるんですよね~。

 

これ、婚活のコーデでも使えます。

デートでもなんでも、何着ていこうかなあ…と悩みはじめると、けっこう時間がかかってしまうもの。

そしてイマイチ自信のないコーデになってしまった日には、1日中落ち着きません。

なのでもういっそ、週末ごとにパーティーにいくとしたら、4回分のコーデを決めちゃいましょう。

そしてそれを写真にとっておく。

とりあえずは4回分ですけど、ボーナスが入ったりして余裕があるときに随時買い足して、

6回分くらいコーデできていると安心ですよね。

季節が変わってもその写真データは破棄せずにとっておきましょう。

次にまた季節が巡ってきたときに使えますからね。

面倒くさいことに毎回時間を使うのはもったいないですよ。

悩むのはコーデを考える一回だけ。あとはそれをフルに活用しちゃってくださいね(^O^)