婚活パーティーのルール?

2017/5/8/ 12:00

From:吉本和広

ゴールデンウィークも今日で終わりです。

あなたはどんなゴールデンウィークを過ごしましでしょうか。

僕は連日バーベキューをしました。

今日がラストバーベキューだったんですけど、5/3から5日連続と4/29にもバーベキューをしたので、

6日間で127人。

僕は奥さんの実家で同居しているので、奥さんのお父さんやお母さんも手伝ってくれました。

6日間の中の1日は、奥さんの親戚が集まってのバーベキューでした。

毎年、ゴールデンウィークに集まっているんですけど、

その中でも目玉メニューが

流しそうめん。

奥さんのお父さんが山から竹を切ってきて、庭に杭を打って竹をセッティング。

流しそうめんなのに、みかんやパイナップルの缶詰やゼリーを流したりします。

子どもが喜ぶので流すんですけど、

僕は最初見たとき、何でもありやな、と思いました。

ただ、よくよく考えてみると、

流しそうめんに缶詰やゼリーを流してはいけない、というルールはない。

確かに、楽しければそれでいいような気がしてきました。

流しそうめんに、そうめんだけ流す、というのは僕の勝手なルール。

しかも、それは決まったルールでもない。

それは僕が勝手にルールだと思い込んでいるだけの話です。

婚活パーティーでも、この勝手に思い込んでいるルールというのがあります。

例えば、進行スタッフが、

「はい、1対1自己紹介はじめてください」

というアナウンスをしたあとでないと話してはいけない、という思い込み。

婚活パーティーの受付が済んで、席に着いたら、挨拶くらいして軽く話せばいいのに、

と思うんですけど、意外と律儀な方が多いです。

1対1の自己紹介でも、前の人との会話が終わって、移動したら話し始めればいいんですけど、

やっぱりそれもアナウンスを待っている方がいらっしゃいます。

説明がややこしくなるので、あえて進行では「アナウンスする前に話してもいいですよ」とはわざと言ってないんですけど、

別に禁止をしているわけではないんです。

そうは言っても、なかなか初対面でいきなり挨拶して話せない、という場合もあるでしょう。

だから進行が必要ということになりますが、

周りや進行の邪魔にならない程度であれば、目の前の方とぜひどんどんお話してみてください。

婚活パーティーの時間をもっと有効に使えますよ。